カテゴリー別アーカイブ: 西海市東部(西彼)

今、西海市がアツい!

大串に来ました。

 
ねんりんピックの影響でしょうか(←いや、違)。
10月下旬ともいうのに、日なたはかなりの気温です。
帰りのバスで冷房がかかってました。

西海市・・・

ナフタリの全土、エフライムとマナセの地、ユダの全土を西の海まで
申命記34:2

スイーティー

image

大串バス停近くのスーパーウエストです。
イスラエル産のスイーティーが、99円でありました。

image

はっきりと「イスラエル」と出しているのが、少し嬉しいですね。

長崎バスで教会へ‼6/大串線+ゆりちゃん号編

教会へ行く動画6ができました。
大串から、バイオパーク・琴海ニュータウン経由で時津北部ターミナルへ、乗り継いで住吉へ、さらにゆりちゃん号に乗り継いで百合野病院を経由して平和町商店街まで乗って、教会へ行くコースです。

佐世保へ行こう‼1

佐世保へ行く動画ができました。
今回は、長崎バスで大串まで、さいかい交通で西海橋東口まで乗り、西海橋東口からは西肥バスで佐世保の中里(上本山)や三ヶ町&四ヶ町アーケード、中央橋(長崎市)まで乗りました。

なお、三ヶ町&四ヶ町アーケードは、時間の都合上、8倍速です(等速でアップすると15分を超え、YouTubeにアップできなくなるためです)。
そのため、三ヶ町&四ヶ町アーケードの等速編を別途アップする予定です。
完成できましたら、ぜひそちらもご覧ください。

交通部ログ佐世保編としては、初の動画です。

今回の動画での訂正とお詫び:
佐世保駅前→上本山のバス(の、佐世保駅前を発車してすぐのタイミング)で、
「行きに乗り継いで、」
とありますが、正しくは
 「 大加勢行きに乗り継いで、」
です。  
訂正とともに、お詫びを申し上げます。

今日は歩きました

長崎新地ターミナルより、1日2便の亀浦行きに乗って、運賃改定を見ながら・・・
まずは綿打で降り、切崎まで。
image

image

西海市の南(火引の浦方面から西海市に入ってすぐのあたり)にあります。

image

image

1停間ですが、自然豊かな中を歩くと、空気がいいですね。
亀浦で折り返してきたバスに、切崎から乗って少し戻ります。
image
image

この写真の向こうはおそらく、あの彼杵(そのぎ)であろうと思います。
日本二十六聖人が祈った、日本のガリラヤ湖・彼杵の海(大村湾)を、彼杵の反対側から見ながら乗って、次は浦目で下車。

image

大江橋の方からは隠れて見えないところに、浦目バス停の標柱がありました。
浦目から大江橋まで徒歩12分、この区間も歩きました。

image

日なたはまだまだ暑いですが、もう秋ですね。

image

普段ほとんど乗らない路線を途中で降りて、こうして歩いてみると、またひと味ちがった、ゆったりとした時間を味わうことができますね。

長崎バスで行こう 2/大串線

今回は、長崎新地ターミナル→時津北部ターミナル→(宮浦・下岳経由)→大串を動画にしました。
時津北部ターミナル紹介を含み、1日の便数が極めて少ない宮浦・下岳を通ります。

近日、まだまだ新しい時津北部ターミナル紹介のみの動画もアップ予定です。

西海市は

image
今日、長崎市内はあまりすっきりしない天気でしたが、西海市は夏らしい、よい天気でした。
image

全土の西の海まで
(申命記34:4)

西海市は、クリスチャン人口がほぼ0と言われていますが、西海市にも救いとリバイバルの風が来ますように。

いろいろあって佐世保に着く物語

野母崎の脇岬海水浴場前から、一気に北上して、佐世保を目指します。

脇岬海水浴場前

長崎新地ターミナル

大串

西海橋東口

(佐世保市内)

まず、長崎新地ターミナルで15:00発の大串行きに乗り換え。
大波止を通り、旧道の日並を通り、琴海ニュータウンを経由し、バイオパークには入らず、大串に到着しました。
銭座町付近から岩屋橋まで、(浦上警察署前の道路冠水による)渋滞で大幅に遅れ、17:20に到着でした。
不安になったので乗りつつ、なるべく具体的に祈ると、昼間全線フリー定期券は(頭下げて)大串まで有効としてもらえて、しかも意外にあっさり、運賃精算なしで降りることができました。
遅れたことも、その状況で(昼間全線フリー定期券が)使えたことも、主に感謝します。

image

さて、大串からはさいかい交通の、

image

17:31発の西海橋東口行きで。
板の浦から、下山(したやま)を経由して来た便です。
一時はハラハラでしたが、どうにか間に合いました。

image

大串を北向きに出発し、
海(大村湾)の景色が間近に見える横浦~大石を抜けて、
西海橋を抜けて、

image

こちらは無事に14分で西海橋東口に到着しました。

image

image

西海市と佐世保市の境目となる西海橋を越えたとこで、さいかい交通の路線はここまで。
ここからは西肥バスの路線です。

(2へ続く)

西海市西彼町

西海市東部にあたり、東は日本のガリラヤ湖・大村湾に面し、南は白似田から北は西海橋に及びます。
北は佐世保市(針尾)に、南は長崎市(琴海地区)に接しています。
西海パールラインが大串まで開通しており、長崎市-佐世保市 間の交通における要所です。
パールラインは、小迎-大串 間のみ無料、小迎-第二西海橋方面は有料です。

西彼町は、西海橋と長崎バイオパークが観光スポットとして有名ですが、再オープンに向けて現在整備中のオランダ村(西海市役所西彼支所と西海市観光協会として一部稼働中)や、清水あたりには産直青果店が2店舗あります。

image

現在整備中のオランダ村。

長崎市と佐世保市の中間に位置しており、民宿がいくつか点在しているのも特徴です。

image

平島バス停すぐの、民宿よしの。
他にも、大串バス停すぐのところにも民宿があります。

大串は、長崎バスの長崎新地ターミナル-松山町-大串線と、さいかい交通の板の浦-下山-大串線と樫の浦-面高※-横瀬-西海橋東口-大串線の3線が接する停留所です。
※面高=おもだか

ちょっとしたお出かけにいかがでしょうか。