月別アーカイブ: 2015年8月

今回は

新開北16:54→日並16:55→火篭16:57。

村松は明らかに17:00を過ぎる

あとは17:00ぎりぎりまで乗ってもせいぜい、ことのうみまでしか伸びない

伸ばしても中途半端

なので、火篭(ひごもり)で降りました。

image

長崎新地ターミナルから(17:00まで)残り70分あったので、村松(マックスバリュ琴海店)ぐらいまで行けそうでしたが、意外と流れが遅かったっぽい。

そして、

image

マックスバリュ時津店へ。

4時得夕市で、
たまご(10個)が129円!
国産若鳥ムネ肉が100グラムあたり48円!
↑両方とも税込み。
他にもいろいろ安く、いい具合に買い物できました。

毎週木曜といえば

やっぱりマックスバリュ。
長崎新地ターミナルから、時津・琴海ニュータウン経由の石原行きで向かいます。
この方向にマックスバリュは、時津店(火篭)と琴海店(村松)の2ヶ所です。

image

さぁ、今日は17:00までにどこまで乗れるでしょうか?

そういえば、ダイエーは9月からイオン九州としてスタートするそうです。
以前届いた案内はがきにあったとおりでは、イオンになるところ、マックスバリュになるところに分けられるらしいです。

運動公園前

image

野母崎の運動公園前バス停の青い部分に、「軍艦島資料館前」と表記されています。
軍艦島が見える野母崎の海岸に、軍艦島資料館がオープンしました。

軍艦島資料館は、長崎バス30番系統の樺島行き(またはコミュニティバス野母崎線)で、運動公園前よりすぐです。
1回だけなら世界遺産1日乗車券(大人1日1,000円)でおトクにアクセスできますが、乗り方によっては昼間全線フリー定期券※(大人1ヶ月、一般用6,000円、障害者用3,000円)がさらにおトクです。


昼間全線フリー定期券は、長崎バス全線(コミュニティバス・高速バスを除く)で、平日・土休日いずれも、降車する時刻が10:00~17:00の場合に有効な1ヶ月定期券です。
さいかい交通は、長崎新地ターミナル~石原、二股~大串(=いずれも、長崎バスの運行範囲内)のみ有効で、乗り越しは石原・大串からの運賃(または有効な定期券)が別途必要です(スマートカード精算可)。
月極め制で、購入日~月末、または購入翌月の1日~月末(前月25日より発売開始)が有効期間です。
障害者用は、購入時・降車時いずれも、手帳の提示が必要です。

ところで昨日は

教会のキャンプ企画の下見で、諫早に行っていました。
バスではなく、教会の車で。

image

白木峰高原。
長崎の近場にある、とてもよい高原です。

image

image

まだまだ今は暑いばかりですが、予定は9月ですので、コスモスの咲くよい時期と思います。

image

宿泊施設とは離れていますが、テラスのある食事どころもありました。
ここは、今までの教会キャンプで行ったことのないところでもあります。

image

今回はどんなキャンプになるか、楽しみですね。

今、ココウォークでは

image

2階南側で、世界遺産に登録された端島(軍艦島)の「軍艦島の今と昔」が展示されております。
興味のある方は、ぜひお出かけください。

ココウォークは、長崎バス・県営バスではココウォーク茂里町下車すぐ、路面電車では茂里町・銭座町下車でそれぞれ徒歩2分です。

海を眺めながら

夏と言えば海!
でも、暑いのは・・・。

そんな方々に、
長崎バスの路線から、海を間近に眺めながら乗れる区間をご用意しました。

1番系統各線
【琴海ニュータウン方面】
時津北部ターミナル~子々川
琴の海園~下屋敷
大子
切崎(大江橋~亀浦の区間内)
【石原方面】
道の駅~樫の浦桟橋前(さいかい交通)

3・6番系統各線
【式見方面】
手熊~トンネル口
式見支所前~相川

10番系統線
【茂木方面】
二見茶屋~大崎
片町~茂木港~松崎

30番系統各線
【黒浜方面】
黒浜~運動公園前
野母新港~脇岬海水浴場前
松原~樺島
【為石方面】
川原本村~彼浜(あちばま)

80番系統線
【網場方面】
網場~春日車庫前

網場~春日車庫前は、県営バスも数多く通る区間です。

image

image

長崎バス・県営バスで出かけてみませんか?

西海市は

image
今日、長崎市内はあまりすっきりしない天気でしたが、西海市は夏らしい、よい天気でした。
image

全土の西の海まで
(申命記34:4)

西海市は、クリスチャン人口がほぼ0と言われていますが、西海市にも救いとリバイバルの風が来ますように。

5002

image

image

赤迫から、久しぶりに5002号車(5000型)に乗ることができました。

超低床電車は、高齢者や下肢障害のある方、小さなお子様などが乗り降りしやすいだけでなく、一般の方々にも乗りやすく快適です。

車イス使用者など乗降に支援が必要な方は、携帯・スマホから「ドコネ」を開き、停留所の停車・通過状況をクリック・タップすると、そこから乗降支援の必要を送信することができます。

ドコネを開く

送信する

運転士に要請が届く

電車が到着し次第、支援を受けて乗車

支援を受けて降車する

という流れです。
ドコネ自体は「必ずしなければならない」という物事ではありませんが、送信することでスムーズな乗降ができます(電車の遅れを軽減するという点で、非常に有効です)。
支援が必要な本人だけでなく、介護・介助などで付き添う方なども、ドコネの操作を覚えておくと便利ですね。

火曜なら

今日は火曜日。
「火曜市」のイオンが安い‼

というわけで、時津のイオンに行ってました。

image

「えっ、安いの?」
「どう安いの?」
と思った方は、ぜひ一度行ってみましょう。

長崎市と近郊のイオンは、長崎教会から行きやすい順には、
時津店
東長崎店
佐世保店
大村店
有家店
・・・かなと思います。

ちなみに木曜なら、マックスバリュとダイエーが安い。
納得の安さです。

最近の木曜、自分はマックスバリュに偏ってますが。w