月別アーカイブ: 2016年3月

4月からのダイヤ改正(県営バス)

image
今年も、県営バス・長崎バスいずれもダイヤ改正が行われます。
昨年と同じく、県営バスは4月1日、長崎バスは4月6日です。
県営バスの方が先に改正されるため、先に県営バスよりお知らせします。


矢上団地~矢上~市民病院前線の路線新設

image

表から推測するに、昼間に毎時1便程度の運行と思われます。
長崎バスでも県営バスでも、これまでは乗り継ぎが必要でしたが、矢上団地~市民病院前に限っては乗り継ぎなしで移動できるようになります(大浦天主堂下以東・グラバー園入口以南については、従来通り乗り継ぎが必要です)。
出島バス停(長崎税関の前)を通るように設定されているため、長崎バス(長崎新地ターミナル経由)とは一味違った景色を見ることができます。
どうやら、「平日のみ」などといった制限はなさそうです。
この分がそのまま加わる(従来のダイヤからは削減されない)と思いますので、中央橋で乗り継いで教会へ行くのもさらに行きやすくなりそうですね。


滑石団地~中央橋線の増便と運行時間延長

image

昨年のダイヤ改正より県営バスが新しく入るようになった滑石団地線ですが、こちらは増便のみにとどまるようです。
滑石団地から松山町(国道206号線のうちでは教会の最寄り)のアクセスが、さらに便利になります。


矢上団地~ジャスコ前経由~長崎市内線の運行ルート変更

image

これまで、矢上団地発着の便はかき道端まで短絡されていましたが、すべて矢上・東長崎農協前を通るように変更されます。
所要時間が今までより多くかかるようになります。
……ということは、かき道端じゃないで、かき道橋であろうと思いますが。w

さらに、

一部区間の運賃値下げ

image

この表に掲載されている区間の乗車は、おもに従来運賃より10円値下げされます。
左の表は5・6番循環線、右の表は諫早方面(つつじが丘経由)です。

例)浦上天主堂前まで(から)
西山台団地
現行170円(90円)→新運賃160円(80円)
棚荷尾
現行160円(80円)→新運賃150円(80円)
水源池跡
変更なし
※()内は小児・大人割引運賃(手帳提示)の運賃

空港リムジンバス(浦上・昭和町経由便)の諫早インター停車

image

ちなみに諫早インターは、諫早市の貝津あたりです。
最寄りとなる貝津団地入口まで一般路線バスで、諫早インターより空港リムジンバスで長崎空港や長崎市内へ、所要時間を短縮できます。
昭和町経由便は松山町にも停まりますので、教会への行き帰りにも便利です。
※貝津団地入口~諫早インターの徒歩での所要時間は、健脚な方でおよそ4~8分です。お時間に余裕をもってお乗り継ぎください。

他、諫早市内の路線にも変更が生じます。
詳しくは、こちらから県営バスのページにアクセスの上、必要に応じてあらかじめご確認ください。
ダイヤ改正お知らせページへ(県営バス)

(長崎県営バス)長崎スマートカードを使った路線バスの乗り方について

image

県営バス(長崎県交通局)で作られた、スマートカードの使用手順について、非常に参考になる動画がありました。
慣れていない方は、ご覧いただくことをおすすめします。
※とはいっても、基本要素のみで、裏ワザ要素まではありません。w

今回、こちらで作った動画ではありませんので、直接ご覧いただけるようには設定しておりません。
「路線バスの乗り方」のページ下部に動画がありますので、
こちらからページにアクセスの上、ご覧いただけます。

事業者ごとに若干異なる部分はありますが、長崎バスや長崎電気軌道(路面電車)でも、スマートカードはほぼ同様の手順で使用できます。

動画素材を作る

image

動画は、おもに動いていますが、静止画も重要な要素です。
動画と静止画を合わせることで、動画だけでは作れないメリハリができたりします。
そこで、このような画像を作ってみました(これは試作段階ですが)。

この画像は、動画の最後に、

交通部ログ
KouTube動画チャンネル

と入れているアレを、画像に当てはめたものです。
できあがったら、次の動画から実際に使ってみたいと思います。

ところで、KouTube動画チャンネルは、
「交通部(ログ)が、YouTubeで長崎の交通と魅力をともに紹介する、動画制作チーム」
として、立ち上げました。
チームとはいっても1人ですが。w

あと、この交通部ログは教会のブログの一部ではありますが、どこか会社とかの部課という感じではなく、「交通クラブ」という感じで考えていただけると、ちょうどいいかなと思います(つまり、あまり固く考えてほしくはありません)。

教会を紹介するとともに、長崎の交通をもっと深く、面白く探求する。
それが、この交通部です。
最近、勢いがあまりありませんが、実際はもっとあると思っています。
あとは、それを見つけられるかどうかです。

というわけで、今後もぜひお楽しみに。

長与営業所

県営バスの長与営業所です。

image

女の都入口バス停のすぐ近くの営業所です。

昨日、銅座のイオンからの帰りは県営バスに乗ったんですが、その車内でいつの間にかタブレットを落としてました。
で、帰り着いたあとに気づいて、大慌てしながらも祈って長与営業所に問い合わせたらあったので、今日の昼に受け取りに行きました。

営業所まで届いてて、ほんとに助かりました。
もし街中で落としてたら、今の今頃どうなっていたことやら………。

ちなみに祈らないでいたら、銅座のイオンにも(ムダに)問い合わせてたかもです。

守られたことを、主に感謝します。

あと、ガラケー+スマホorタブレットの2台持ちは、例えば電話しながらメモできたり調べられたり同時にできて便利なだけでなく、こういうときにすぐ問い合わせたりできるので(ガラケーを落としてたら公衆電話に直行ですが……)、いざというときに助かります。
スマホ+タブレットでの2台持ちは珍しいぐらいかもですが。

………………!

ビジネスマンがよく2台持ちしてたりするのは、そのためだったのか!
やっぱ2台持ちって、めちゃいい。←今頃気づいたw

西坂へ

image

今日は、いつもなら(祈祷会のため)教会の外に出られない時間だったんですが、賛美について祈るために西坂公園へ、昼過ぎに教会から5人が行きました。

交通手段が自由だったので、
自分は昼間全線フリー定期を活かして長崎バスで。
他に、1人は定期券を活かして県営バスで、運賃が最も安い路面電車で2人、原付で1人。

集中力が途切れながらも、普段より非常に祈りこむことができました。

image

image

そういえばもう、この時季だったんですねー。

今年もこの時季がきました

長崎バス堂崎・多良見大浦線では、花見シーズンの間、長与町北部に和三郎公園停留所が臨時で設けられます。

image

運賃表示は、塩床通過後に「和三郎公園」という表示はなく、堂崎と表示されます。
和三郎公園は、塩床-堂崎間に車内放送で1回アナウンスされるのみですので、降車ボタン押下のタイミングやお聞き逃しなどには、十分ご注意ください。
運賃精算も、堂崎まで乗車したものとして行われます。

今日は神の島へ

image

先週予定していた動画撮影のため、神の島へ行ってきました。
神の島の海は、晴れた日に降りて、じっくり眺めてみることで、実はこんなにもきれいであることも分かりました。

動画は、帰ってから編集します。
お楽しみに。

この週に

月曜にあまりの熱っぽさで病院に行ってみますと、インフルエンザA型の反応、および感染が確認されたため、今週は月曜からどこにも乗っていません。
乗って、感染源になるわけにもいきません。
そのため、記事を挙げるに及ぶことができていません。

お楽しみにされていた方々には恐れ入りますが、どうかこの1週間はお待ちいただけますと幸いです。

それとともに、教会へお越しの方も、公共交通機関で移動される方も、体調管理をどうぞ心がけてください。
3月になったとはいえ、まだまだ気が抜けない時季です。

新幹線の工事?

現川のあたりになにやら、新しくトンネルができていました。

image

高速道路から若干離れているのもあって、このトンネルが高速道路のトンネルとは考えにくいのもあって、九州新幹線(長崎ルート)のトンネルであろうと思います。