大分2nd


セントポルタ中央町の途中、左を見てると、

この赤煉瓦館はなんだろう?

東京駅の一部分っぽくも見えるがが、ここは大分…………。

しかし、こういった赤煉瓦の館がなじむのは、やはり都市部ならでは。

セントポルタ中央町を抜けると、大分駅!

反対側も、

今回は駅ビルも中までたっぷり、拝見させていただきました。

それにしても大分駅付近、しばらく見ないうちにずいぶん栄えてる気がしたのは自分だけでしょうか。

ほどよく都市部、ほどよく田舎。
大都市すぎない、ぎくしゃくしすぎない感じ。
自分にはそれがいい。

ある程度見たところで、福岡行き・長崎行きいずれも始発停留所である大分新川から、福岡の天神バスセンターで長崎行き(九州号)に乗り継ぐ形で帰りました。