タグ別アーカイブ: しまむら

県営バスで諫早&大村へ2

image

ふれあい広場前から徒歩2分で今村橋。
今村川を渡ります。

実はこの今村川は、諫早市と大村市の境にもなっています。

image

東側は諫早市、西側は大村市です。

チョーコーは、長崎ならではの調味料でおなじみの会社ですね。
かけぽん、かけしょうゆ、あごだし、金蝶ソース・・・などなど。
あらゆる食が、長崎の人々に合わせた味付けになります。
長崎人のための食文化のひとつ。
地域的大量生産とはいえど、自分も好みです(最近買ってませんがw)。
何しろ、福岡では見たことがありません。w
見えているのは、チョーコーの立体自動倉庫らしいです。

image

image

両市の境の真上ぐらいから。

・・・はい。
もうお分かりと思いますが、マックスバリュです。
マックスバリュ溝陸店。
このあたりは、それぞれ別に駐車場や敷地を構えたショッピングタウンになっています。
マックスバリュのほか、ホームワイド、しまむら、ドラッグストアモリがあります。
両市の境の近くであるにもかかわらず、意外と栄えていることが、この写真からお分かりいただけると思います。

ちなみに、「溝陸」の読み方は、「みぞりく」でも「みぞおか」でもなく、「みぞろく」!
「陸」が難読ですね。
マニア泣かせの地名です。w

マックスバリュ探訪記

毎週木曜は「木よう市」、マックスバリュが安い!w

これまでに、長崎市近郊のマックスバリュは、メルクス長崎(岩見橋)・長与(まなび野北・長与第二中学校前・青葉台団地)・時津(バイパス日並・火篭)・琴海村松(村松)・諫早中央(農高前)と行ってきました。
しかし、まだ全制覇ではありません。
今回は、つつじが丘バス停すぐのマックスバリュです。

image

つつじが丘バス停近くのショッピングセンター、OKコスモポリスにあります。

image

まず、OKコスモポリスは、OKホームセンターを主体として、しまむら・ベスト電器・マックスバリュ・ハードオフ/オフハウスがあります。

image

郊外でありながら、けっこう大きなショッピングセンターです。

image
image

このように、長崎多良見インターすぐです(直接の出入りはできません)。

店内の雰囲気は特に変わりありませんが、市街地からはけっこう離れています。

でも、このように、市街地から離れた地域にも、ショッピングセンターは非常に重要な存在です。

外観写真だけでも、確かに「行った」ことにはなりますが、自分の決まりでは「買い物する」ことが記録の条件。w

毎週木曜、やってくる~
マックスバリュにやってくる~♪

木よう市のテーマなのか、
トクナンジャーのテーマなのか・・・。
とにかく、木曜は流れてる。w

一見どんなにそっくりでも、買い物してみないと分からないことって、意外とありますね。
店内撮影は禁止なので、レシートで!

image

ここは長崎インター店です(厳密には長崎多良見インターですが・・・)。

image
長崎市と諫早市の境のすぐ近くで、大通りからであれば、諫早市に入ってすぐのところです。

image

image

image
帰りは少し歩いて、市布のひとつ先の、塚原から乗りました。
長崎多良見インターは、長崎バイパス(有料道路)の出入口でもあります。

新ダイヤレポート①B

image

火篭バス停から海側に歩くと、まずコメリパワー横にも火篭バス停があります。

こっちは、今回の改正で新設された位置です。
しかし、こっちは朝に数便が通ったあと、12時台に1便通ったら終わり。
他は、旧道の火篭を通ります。

image

さらに海側に歩くと、広い日並バイパスと、バイパス日並バス停を挟んで、両側にショッピングタウンが広がっています。
コメリパワーもそのひとつですが、マックスバリュ、GU、スシロー、スポーツデポ、ナフコ、しまむら、ダイレックス、ローソン、焼肉食べ放題の店(←店名忘れたけど、じゅうカルみたいな感じ)などのほか、NBCハウジングがあります。

image

ピントが・・・
いちおうコレ、しまむらとダイレックスのはず。

マックスバリュで買い物、ローソンでガス代+水道代の支払い。

image

とにかく、このへん便利いい。
領収印は、ダイヤ改正と同じ日付で、「時津シーサイドひなみ店」という店名とともに、記念になります。

image

途中にバイパス日並バス停があるので、パシャリ。

image

時津北部ターミナルまで、もう少し歩きます。
コメパのすぐむこうに、時津北部ターミナル、兼、(新)時津営業所です。