タグ別アーカイブ: みどりの

熊本駅できっぷについて語る

では、熊本駅の新幹線ホームを見たことがないので、それも兼ねて実際に入ってみたいと思います。

使用済み券ですみませんが・・・

image

指定席券売機で入場券を発券。

今回も、わざとC制にしました。

駅入場券
領収書(任意)
クレジットカードご利用票

やっぱり熊本駅でも3枚セットなんだなぁ。w

ちなみに、領収書を希望しない場合でも、クレジットではないVISAやJCBなど(VISAデビットやMasterCardプリペイドなど)の場合でも、必ずクレジットカードご利用票はセットで出てきます。

あと、一部のプリペイドは、残額が十分でも通らないことがあるっぽいので、どうしても出してみたいという方は、複数のデビットやプリペイドを用意して備えるのも手です。

新下関駅は、指定席券売機(みどりの券売機)で入場券が買えず、みどりの窓口の発券機は案の定、新式印字(感熱式)でした。

さらに、博多駅は指定席券売機で買ったきっぷまでも新式印字でした。

新式印字のきっぷは、どうかしたら印字が消えるかもという不安があり、なんとなくうれしくない一面があります(一応は記念に残してますが)。

熊本駅の指定席券売機なら、旧式印字(にじまないインク式)なので、浸水でもしない限りは消える心配がないってところがいいですね。

ほんとは入場券も含めて、この旧式印字のきっぷが欲しかったりするんだよなぁ。w
最近は九州でも新型発券機が広まって、多くの駅で感熱式ばかりになりつつあるので、旧式印字が貴重になってきています。
ちなみに赤い印字は、新幹線改札口の入場・出場の記録が、改札機で印字されたものです。

さらに続く。

県営バスで大村へ4

タイトルは「大村へ」となってますが、諫早に渡りました。

駅前の歩道橋の上から。

image

諫早駅。
駅前の西友が閉館して、賑わいがなくなり、なんか寂しい感じになってしまってますね。
再開発のためにこうなったらしいです。

image

諫早駅前ターミナル。
もうすぐ夏というのに、冬を思わせるほどイルミが・・・。w
ビアガーデンとかでもするのかなぁ(←たぶん違)。w

ターミナルのお店は閉まってて、しかも30分ほど空き時間があったので、諫早駅を覗いてみました。

image

つばめの巣?

image

親鳥がぴぃぴぃ。

image

雛がぎーぎー。

image

ほんとにつばめがいました。
フンに注意といったところでしょうね。

image

みどりの窓口。
諫早駅ではこんな感じです。

image

885かもめが入ってきました。

西友がなくなってる分、ミスドとかがにぎわってました。

では、ターミナルに戻ります。
大村ターミナルや長崎駅前ターミナルもそうですが、県営バスのターミナルはなんか70~90年代の面影が、今でも息づいている感じですね。

image

ちょいとレトロというか、ちょいとノスタルジックというか・・・。

image

ちなみにこれは、大村ターミナルの公衆電話コーナーの看板。
たぶん、あえてそのままの形で残しているんでしょうね。

島鉄バスが入ってきました。

image

Yes,We Can!な行き先(何)。

image

もちろん、これに乗ってたら帰れなくなってしまうので、今回は乗りません。

image

島鉄バスも、スマートカードが使えます。

このすぐあとに長崎駅前行きが来たので、それに乗って帰りました。

今回はここまで。

大村のイオンと溝陸のマックスバリュをクリアできたら、いよいよそのあとは、島鉄バスで島原(有家)のイオンに行ったり、西肥バスで佐世保や佐々に乗り出したりとかが始まるかもです。
今後の展開をお楽しみに。