タグ別アーカイブ: クイズ

交通クイズ

image

今回は、日頃よく目にする「歩行者用信号」に関するクイズです。
学校や教習所などで習ったことがあると思いますが、皆さんはいかがですか?
目の前にパトカーがいるときに注意されたことはありませんか?
そこで、安全と再認識のためにも、このクイズにぜひチャレンジしてみてください。
ちなみに、「灯火」は、「点灯している」という意味でお考えください(点滅は含みません)。

Q32
歩行者用信号に関する記述について、間違っている記述をすべて選択してください。

A.青(緑)色の灯火のとき、車輌の往来に十分注意して横断を開始できる。
B.青(緑)色の灯火のとき、緊急車輌(救急車・消防車・警察車輌など)が赤色の回転灯を点灯させ、サイレンを鳴動させて通行しようとしている場合であっても、歩行者が優先である。
C.青(緑)色の灯火のときでも、赤色の灯火に切り替わるまでに横断を完了できる自信がない場合、横断を開始せず止まることができる。
D.青(緑)色の点滅のとき、横断を開始していない場合、赤色の灯火に切り替わるまでに横断を完了できる自信がないときに限り、横断を開始してはならない。
E.青(緑)色の点滅のとき、横断歩道内にいる(=横断中である)場合、すみやかに横断を完了するか、中止して引き返す必要がある。
F.青(緑)色の点滅や、赤色の灯火のときでも、警察官の交通誘導にて横断を許可されている場合、横断を開始・継続できる。
G.赤色の灯火のとき、横断していない状態を維持する。
H.歩行者用信号の、青(緑)色の灯火と点滅、赤色の灯火の時間は、地域ごとにすべて同じである。
I.補助標識に「歩行者・自転車専用」とある場合、自転車もその歩行者用信号に従って横断する。
J.円形2灯式(青(緑)色と赤色)の信号は、歩行者は横断できない。
K.青(緑)色の灯火は「進め」、青(緑)色の点滅は「注意」、赤色の灯火は「止まれ」である。
L.深夜は、どの横断歩道でも消灯している。
M.交通弱者用ボタン(白の縦長ボックス中の押しボタン)は、横断しようとする人に交通弱者(おもに視覚障害者や下肢障害者、高齢者など)が含まれていない場合でも押してよい。

交通クイズ23・24

Q23
栄上方面(南行)で、この運賃表示のとき、次の停留所は?
該当するすべての停留所を答えてください。

image
※この写真は、細かい部分が見える必要があるため、あえて若干大きめにしております。あらかじめご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

Q24
この眺めのとき、前後の停留所は?
※今回の問題は、前後逆でもかまいません。
image

交通クイズ17~19

久々のクイズです。
今回から、長崎の交通(おもに一般路線バスや路面電車)に関して、ビジュアルクイズを中心に出題していこうと思います。
レベル高めの出題が多くなると思いますが、ぜひおつきあいください。w

Q17
前後の停留所(どの停留所と停留所の間か)を両方、答えてください。

image

Q18
前後の停留所を、両方答えてください。

image

Q19
この時点で停車している停留所と、この路面電車の系統番号は?

image

交通クイズ

今回から、クイズは別に1記事として出すようにしました。

今回は、定期券に関するクイズです。
長崎バス・県営バス・路面電車(長崎電気軌道)のいずれにも共通しています。

13/区間を指定して購入・使用するタイプの各種定期券のうち、もっとも一般的に購入・使用されている通勤(大人/一般)1ヶ月定期券(25km未満)の公式の穴埋めです。
次の公式の、Aに当てはまる数字は?

片道運賃※×A

※=直通する便がない経路を指定する場合は、直通の片道運賃に換算されます。

14/定期券に関する記述のうち、正しいものをすべて選んでください。
①途中乗降(途中乗車と途中下車)もできるが、1日に乗降できるのは4回まで。
②購入した区間の外へ(から)乗車の場合、乗車区間-定期券区間の、両者の普通運賃の差額をもって精算する。
③スマートカード(定期券搭載)を紛失・破損した場合、手続きすれば再発行できるが、再発行手数料が必要。
④13日以上経過すると、払い戻し額がない。
⑤定期券面に記名されている本人以外の使用は、運送約款で禁止されている。

前回のクイズの答え

11/神の島営業所のバスが、旅客輸送で通らない停留所は?
①ココウォーク茂里町
②二本松団地
③転石
④ダイヤランド西口

12/ある路線の停留所です。立神側から順番になるよう、並べかえてください。
①六本松
②上方
③五島町
④重篭
⑤稗田橋
⑥甑岩
⑦白糸
⑧小島

でしたが、お分かりになりましたか?
どちらも、神の島営業所に関するクイズです。
特に12番は、慣れていない場合や、ただ漠然としか乗ってない方などは、路線図を見ないと難しいと思います。

image

それでは、正解と解説です。

11/④ダイヤランド西口
【解説】
①は、ココウォーク茂里町-市役所前-風頭山が、神の島営業所の便です。
②は、現在は、神の島工業団地-市役所前-親和銀行前-大浦天主堂下-大平橋-二本松団地-上戸町-ダイヤランド車庫が、神の島営業所の便です。
③はひっかけですが、田上-茂木-日吉-矢上が、神の島営業所の便です。転石は田上の次です。
④のダイヤランド西口は、柳営業所の便のみ通り、神の島営業所の便はありません(少し手前のダイヤランド車庫までです)。
※ちなみに、ここで言う「旅客輸送」は、通常の定期輸送を指し、貸切運転は含みません。

12/⑤→③→⑧→⑦→①→④→⑥→②
【解説】
この設問と組み合わせ(特に②④⑥)から、神の島営業所の担当路線の、立神(発)→大波止→白木→太田尾→飯香の浦(行き)と断定することができます。
まず、立神から宝町までに、⑤稗田橋(ひえだばし)があります。
次に、宝町から大波止までに、③五島町があります。
さらに、大波止から白木までに、⑧小島(こしま)→⑦白糸の順にあります。
そして、白木から飯香の浦までに、①六本松→④重篭(じゅうろう)→⑥甑岩(こしきいわ)→②上方(うわかた)の順にあります。
ちなみに、太田尾を経由しない便は、②上方を通りません。

神の島営業所

市街地から、飽の浦~立神の三菱地帯を抜け、
さらにふたつのトンネル(西泊~木鉢)を過ぎると、神の島地区です。

image

神の島工業団地の入口に、

image

ANA(全日空)の建物が見えたら、そのすぐ近くに、

image

image

神の島営業所があります。

神の島・・・

なんか、不思議というか、長崎らしい地名ですね。
古くからキリストが宣べ伝えられていた、この長崎ならでは。

image

広い敷地に、数十台のバスがあります。
外海線(長崎新地ターミナル-板の浦)や野母崎線(ココウォーク茂里町-樺島・岬木場)みたいな長い路線はないものの、数多くの路線を担当し、市民の足として大活躍しています。

立神・神の島・みなと坂・稲佐から、繁華街を通り、風頭山・早坂・飯香の浦・大平橋・田上・ダイヤランド・矢上を結ぶ路線を中心に、担当しています。

神の島営業所も、定期券やスマートカードなどを取り扱っています。
ご用の際は、お立ち寄りください。

では、久しぶりにクイズ!

11/神の島営業所のバスが、旅客輸送で通らない停留所は?
①ココウォーク茂里町
②二本松団地
③転石
④ダイヤランド西口

12/ある路線の停留所です。立神側から順番になるよう、並べかえてください。
①六本松
②上方
③五島町
④重篭
⑤稗田橋
⑥甑岩
⑦白糸
⑧小島