タグ別アーカイブ:

昨日の朝

image

教会に集合して島原聖会礼拝に行く前に、今年度新線の、1日2往復の便に遭遇できました。
三川町(発)-西山台団地-本原一丁目-浦上天主堂前-城栄町-小江原(北高前着)の便です。
けっこう多くの高校生が乗られていました。

福岡に着きました

image

長崎駅前(県営バスターミナル)から乗った九州号は、天神にほぼ定刻着、のちに博多バスセンター(博多駅前)で降りました。

先月、博多駅前の陥没事故があったとは思えないほど、博多駅前の道路がきれいに整備されていました。

ネットで確認してみると、下関駅行き高速バスは博多バスセンターからは出ておらず、天神高速バスターミナル発ということなので、博多バスセンターの100均で必要を調達したのち、天神まで一般路線バスで移動しました。

このとき、間違って呉服町から都市高速を経由する(=天神を通らない)便に乗ってしまったので、祇園町で乗り換えました。
早く気づいてよかった。w

特別電車運行予定

毎年10月14日は「鉄道の日」です。

それに合わせて長崎電気軌道では、来たる10月15日、168号電車(旧:西鉄福岡市内線車輌)の特別運行が予定されています(雨天時は中止)。

時間帯は日中のみで、全ダイヤのうちの一部が、この168号電車となります。
普段は貸切専用の車輌ですので、仮に運行されていたとしても、一般の旅客は乗れませんから、珍しい良い機会でしょう。
両替時に昔ながらの両替袋ごと手渡されるところもまた、面白いですね。
見てみたいです。

さて、今回の運行予定時刻は次の表のとおりです。

一見すると複雑に見えますが、要は、表中の白い部分は回送、黄色の部分のみ乗車できるようになっていますので、単純化すれば、

通る経路は
奇数番=3号系統と同じ
偶数番=2号系統と同じ
ということであるとともに(いずれも浦上車庫前~赤迫は通りません)、

奇数番=長崎駅前→蛍茶屋
偶数番=出島→浦上車庫前(中途半端な気もしますが・・・)
乗車も撮影・録音も可能ということで、

奇数番=浦上車庫前→長崎駅前
偶数番=蛍茶屋→浦上車庫前
外からの撮影(写真や動画を撮る)のみ可能ということです。

表中の時刻はおおよそですので、正確にその時刻に発着するとは限りませんので、あしからず。

なお、168号電車についての注意すべき点は、
1.スマートカードが使えない(おそらく、使用は1,000円以下の単位の現金のみに限られます)
2.空調設備がない(熱中症などを含めた体調管理も自己責任要素大)
3.かなり古いので、設備破損などの危険性も大きい(保守管理はきちんとされているとは思いますが、過信すべきではありません)
4.バリアフリーは皆無(さらに、乗降時の段差も、200型や1700型など通常の旧型車輌と比べてもかなり大きいと思われます)
というところでしょうか。
他にもあるかもしれませんが、今知る限りではここのところを気を付けていただきたいと思います。

土曜ですが、この特別な168号電車を松山町まで乗って、教会に来られるというのも、趣(おもむき)があって面白いのではないでしょうか。

この情報は、こちらからもご確認いただけます。
長崎電気軌道お知らせページへ

県営バスの新路線、運行開始。

県営バスでは、ハートセンター前~総合福祉センター~浦上天主堂前~本原1丁目~昭和町~住吉~滑石団地(北陽小学校前)の運行を、平日のみ開始しました。

運行されるおおよその時刻は、次の表のとおりです。

この路線と停留所は次のとおりですが、ハートセンター前行きは松山町を通過し、滑石団地行きは附属小学校前がありませんので、ご注意ください。

路線形状の都合上、長崎市の中央市街地(長崎駅や中央橋など)へ行くには不向きですが、浦上天主堂前にも停まりますので、滑石団地やハートセンター前などからも教会に行きやすくなりました。

ただ、平日のみの運行で、かつ、時間帯が狭いのが少々残念とも言えます。
時間帯がもっと広く、さらに土休日も運行されれば、礼拝にも行きやすくなりますね。
詳しくは、県営バスホームページにてご確認ください。
今回の情報は、トップページ右側の最新情報をクリックし、PDFダウンロードでの表示となります。

教会の近くはこんなところもあります

教会の近くに、原爆資料館があることは言わずもがな。

・・・ですが、松山町バス停から歩いて、何を思ったのかエレベーターで上がってみますと、気になる表示のラベルが。

駐車場
屋上展望

屋上展望?

ということで、行ってみました。

坂になっているので、車イスですと多くの場合は介助が必要かと思いますが、バリアフリー通路も用意されています。

エレベーターで資料館入口の1つ上の階ですが、資料館入口(すぐ下の道路)からけっこう高いところにあります。

西向き(松山町・宝栄町の方向)

北西向き(大橋・城栄町の方向)

北向き(教会・本原・昭和町の方向)

南向き(長崎駅・大浦の方向)

東向きは、あまり眺めがなかったので省略。
原爆資料館の隣は、長崎教会でもたまに聖会やコンテストなどで使っている平和会館です(日本二十六聖人殉教記念聖会では毎回ここで夜の部が行われています)。

稲佐山ほどの眺めはありませんが、教会の近くでこの眺めが自由に楽しめるのはここだけ!
興味のある方はぜひ一度、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スマホやパソコンなどで、地図を検索される場合は、「長崎原爆資料館」で検索されると、表示されやすいかと思います。

今年も運行されます

【夏季限定!】伊王島(ふれあい広場駐車場前)行臨時便の運行について

今年も、ココウォーク茂里町~伊王島(ふれあい広場駐車場前)直通便が運行されます。

この文面どおりですが、普段、当該の便を使用されている方は、行き先表示が変更されていますので、乗り過ごしに十分ご注意ください。

なお、直通便については、次のとおりとなっています。
往路=ココウォーク茂里町→伊王島
復路=伊王島→ココウォーク茂里町

戸町経由・二本松口経由ともに、運賃は同額です。

さらに、伊王島内コミュニティバスも、海水浴場前までの臨時ダイヤが設けられます。

詳しくは、長崎バスホームページにてご確認ください。
こちらからどうぞ

伊王島へのお出かけは、長崎バスで。

路面電車の現状

度重なる脱線事故で、またもや公会堂前を経由できなくなっている3号系統の便は、長電ナビネットメールでは「運休」と記されていますが、実際は赤迫~浦上車庫前~(大波止経由)~築町の便として、1号系統に上乗せして運行されている様子です。

image

事故の処理や対応、復旧などにはしばらくかかるものと思われます。
公会堂前方面へお急ぎの方は、運賃は若干高くなりますが、長崎バス・県営バスが便利です。

路面電車の運行状況

やはり、運休区間が出ています。
—————————————-

6月2日に発生した公会堂前交差点での脱線事故の影響により当社路面電車を下記のとおり一部運休いたしますのでお知らせいたします。

【運休期間】
6月3日始発~未定

【各系統の運行状況】
1号系統(赤迫⇔正覚寺下)通常運行
3号系統(赤迫⇔蛍茶屋)運休
4号系統(正覚寺下⇔蛍茶屋)運休
5号系統(石橋⇔蛍茶屋)一部運休(石橋~築町で折返し運行)

大変ご迷惑をおかけいたします。
運行再開時も本サービスにてお知らせいたします。

—————————————-

前回の脱線事故当時に近い運行・運休状態です。

この状況で浜の町へ行くとなると、1号系統に乗らないと行けないことになります(5号系統→1号系統への乗り継ぎを含みます)。

公会堂前脱線事故は今回が初めてというわけではありませんので、いろいろと公がまた絡んできそうです。
果たして、長電はどう対処するでしょうか。

ちなみに、各バス路線への影響はなさそうです(あっても軽微なレベルかと)。