タグ別アーカイブ: 時刻

県営バスの2017年度版時刻表が出ました

image

今年も長崎バスより5日早く4月1日、県営バスでダイヤ改正が行われました。

左は旧時刻表(2016年度版)、右が新時刻表です。
無料配布されておりますが、数量に限りがありますので、ご希望の方はお早めに県営バス各窓口へお申し出の上、お受け取りくださいますよう申しあげます。

なお、長崎バスのダイヤ改正と新時刻表配布開始は、いずれも4月6日となっております。

島原礼拝・ゴスペルクラブの途中に

島原に向かう途中、大牟田からの方との待ち合わせで、多比良港に入ることがよくあります。
その多比良港で、

九州フェリーガイド(無料)を見つけました。

市営渡船など市内航路の掲載はありませんが、隣県を結ぶ近距離航路や、中・長距離航路が数多く掲載されています。

こちらは、五島礼拝・ゴスペルクラブの際に必ず用いられる五島航路のページ。
長崎県各港からの航路も、もちろん掲載されています。
フェリーによく乗られる方はもちろん、フェリー好きな方にもおすすめの1冊です。

明日からのダイヤ改正について新旧比較

月曜(昨日)、長崎新地ターミナルで、配布開始された長崎バスの新しい時刻表をいただいてきました。

image

はい、新しい時刻表はこの表紙です。
皆さん、覚えてくださいね~(何)。
欲しい方は、長崎バスの各窓口にて配布されておりますので、そちらでお受け取りください。
・ココウォーク茂里町バスセンター
・新地総合サービスセンター(長崎新地ターミナル)
・長崎バスの各営業所(大橋・松ヶ枝・柳・桜の里・時津・東長崎・神の島)

あまり余分には発行されていないと思われますので、基本的には1人1冊という条件ですが、無料です。
いろいろな路線を乗られる方には必須アイテムといっても過言ではないでしょう。

あと、カバーはついてきませんので、各自で別途、100均や文具店で買い揃えてくださると、よりきれいに1年間使うことができるので、おすすめです。
ちなみに自分は、昨年度の時刻表につけていたビニールカバーを再び使いました。

昨日、長崎バスの時刻表(冊子)を新旧並べて見比べてみた結果、以下のように違いが出てきました。

各項目のうち、左のマークは、
・=平日と土休日のダイヤ
○=平日ダイヤ
△=土休日ダイヤ
についてです。

毛井首団地線・小ヶ倉団地線
・ココウォーク茂里町-小ヶ倉団地経由-毛井首団地の便の運行開始。
※小ヶ倉団地経由便は、鶴見台を経由しません。

稲佐山-愛宕町-田上・唐八景・茂木線
○神の島教会下712発→大波止行き(大波止741着)の追加。
・茂木港発着便の各種変更(時刻・発着停留所など)

三景台団地線
○WACセンター(シンフォニー稲佐の森)行きと立神行きの時刻逆転。

風頭山線(愛宕町経由)
○午前中の一部の立神行きを、風の広場前(みなと坂)行きに延伸。
△土曜ダイヤと休日ダイヤに分割。

早坂線・飯香の浦線
・早坂経由便への変更。
(平日の飯香の浦1705発→立神1803着)
(土休日のココウォーク茂里町1928発→飯香の浦2020着)

矢の平線
○南高前1900発→中央橋1918着の便追加.

矢上線
・馬場発着便をつつじが丘発着へ延伸(一部例外あり)。
※鶴の尾団地は経由しません。
○ココウォーク茂里町発→憩の家前経由→年の神行きを1時間繰り下げ。

神の島-大浦-田上線
・ダイヤランド発着(八景町経由)便を上戸町発着に短縮。

立神-横道線
○下大橋725発→西町・横道経由→長崎明誠高校(802着)行きを追加。
○下大橋710発→神の島一丁目(752着)行きを、立神(736着)行きに短縮。

福田線
○神の島一丁目発着(焼却場前経由)便を、中央橋発着からココウォーク茂里町発着へ変更。
・相川発着便の最終を、福田車庫前行き・柿泊発に短縮。
△ココウォーク茂里町発着を、すべて長崎新地ターミナル発着へ変更。

小江原ニュータウン・相川線(城栄町経由)
△相川935発・1005発(長崎新地ターミナル行き)を、大見崎921発・1001発に延伸。

滑石線
△土曜ダイヤと休日ダイヤに分割。

江平線
○中央橋720発・長崎駅前755発の江平中学校前行き、江平中学校前755発・820発の中央橋行きを廃止。

本原経由三川町線
・新設路線。三川町行きは8番系統、長崎新地ターミナル行きは20番系統。

三川町・西山台線
△土曜ダイヤと休日ダイヤを一部統合。

恵の丘線
△土曜ダイヤと休日ダイヤを一部統合。

長与ニュータウン線
・上床730発→県立大学シーボルト校前804着の追加。

満永線
△多良見大浦発着便を、土曜ダイヤと休日ダイヤに分割。

緑ヶ丘団地線・琴の尾登口線
・一部の便を、長崎新地ターミナル-道の尾・北陽台高下・緑ヶ丘団地経由-琴の尾登口へ変更。
○琴の尾登口710発→長与第二中学校前(727着)行きを、5分繰り上げ、長崎新地ターミナル行きに延伸。

時津-長与線
○長浦717発→溝川747着を追加。

琴海方面各線
・桜の里ターミナル発着便を、時津北部ターミナル経由へ変更(石原発を除く全便)。10~15時台以外にも、時津北部ターミナルで乗降可能に。
・(長崎新地ターミナル発)時津北部ターミナル行き→大串行きの待ち合わせ時間を5分延長。
・一部の便を中央橋発に短縮(短縮便が若干数増加)。

・・・以上です。
詳しくは、長崎バス時刻表をご覧になり、お確かめください(電話・ホームページでは確認が難しく、また窓口などでは対応しかねる場合がございます)。

長崎バスではいよいよ明日からダイヤ改正ですが、この他にも時刻が一部変わるところがありますので、あらかじめお確かめの上、ご乗車ください。

8番系統の時刻表を見る

教会の近くを通る長崎バスは、次のリンク(【平日】と【土日祝日】の部分がリンクになっています)でアクセスしていただき、以下の項目を選択していただきますと、それぞれの時刻表をダウンロードできます。

【平日】(祝祭日でない月~金曜)
「2 マイクロバス・ミニバス線」のうち、
ココウォーク-本原‐住吉線(元気くん)
江平中学校前-百合野団地線(ゆりちゃん)
「8 滑石・上横尾・虹が丘・江平線」 のうち、
江平線

【土日祝日】(土日と祝祭日)
「1 マイクロバス・ミニバス線」のうち、
ココウォーク-本原‐住吉線(元気くん)
江平中学校前-百合野団地線(ゆりちゃん)
「7 滑石・上横尾・虹が丘・江平線 」のうち、
江平線

参考までに、この表で説明したいと思います。

image

こちらは平日の江平線ですが、どの路線でも同様の見方をします。

まず基本として、左の2けた(9時台までは1けた)は「時」、右2けたは「分」を表しています。
例)853→8時53分、1305→13時05分
中には「・・・」もありますが、これは「経由しない」ことを表しています(JR時刻表の「∥」と同じ意味です)。

赤いA↓の方向に進むほど、発着時刻が遅い便になります。
中央橋7時55分~11時15分発まで20分おき、11時15分以降(夜の一部を除いて)25分おきで発車していることが分かりますね。

青いB→の方向に進むほど、停留所が進みます。
中央橋~如己堂下の所要時間は、(遅れがないと仮定して)およそ30分であることが分かります。

また、これらを少し応用して、例えば、如己堂下で降りようとする場合、月曜礼拝(10時10分開始)に間に合うように乗るなら、如己堂下10時05分着予定では少しでも遅れると間に合わないので、ひとつ前の便の9時45分着までの便です。
つまり、中央橋9時15分発→長崎駅前9時23分発までに乗れば、間に合いやすいことが分かります。

※交通事情に左右されやすいため、遅れる場合がよくあります。あくまでも目安としてご覧ください。

江平線は大波止経由がありませんので、「大波止」という表記もありません。
ちなみに、3番系統や4番系統にも下大橋行きがありますが、間違ってそちらに乗らないよう十分ご注意いただき、ご乗車ください。