タグ別アーカイブ: 植込み式

標柱新設工事

image

レアな光景!

image

けっこう地味ですが、こういった光景は、しょっちゅう見れるものではありません。
停留所を新設するか、もしくは標柱を立て替えるかのときに限られますし、さらにはタイミングが合うとも限らないからです。

実際は山里中学校前で夕方にも見かけましたが、そのときはカメラが間に合わず。
しかし、買い物を済ませて乗った県営バスの終発(中央橋22:57発)を降りたときに、浦上天主堂前バス停(松山町側)の標柱を立てている最中のところを撮れました。
夕方見たときには数本の標柱が斜めに積まれていましたが、この写真の時点では残っていなかったので、この親和銀行平和町支店の前の標柱が最後だったようです。
遅くまでご苦労様です。

長崎バス新経路の運行開始に備えて、平和町商店街経由の新経路上や、県営バスの標柱のみだった(県営バスの標柱に長崎バスの時刻表が一緒に貼られていた)カトリックセンター前~石神町の各停留所に、長崎バスの標柱が植込み式で立てられました。

ちなみに、浦上天主堂前バス停は、県営バスは2ヶ所から変わりありませんが、長崎バスはこれでなんと6ヶ所!(江平側・大学病院側・松山町側のそれぞれに2ヶ所)
長崎バス利用者には少し複雑な停留所になりました。w