タグ別アーカイブ:

今、西海市がアツい!

大串に来ました。

 
ねんりんピックの影響でしょうか(←いや、違)。
10月下旬ともいうのに、日なたはかなりの気温です。
帰りのバスで冷房がかかってました。

西海市・・・

ナフタリの全土、エフライムとマナセの地、ユダの全土を西の海まで
申命記34:2

今年もこの時季がきました

長崎バス堂崎・多良見大浦線では、花見シーズンの間、長与町北部に和三郎公園停留所が臨時で設けられます。

image

運賃表示は、塩床通過後に「和三郎公園」という表示はなく、堂崎と表示されます。
和三郎公園は、塩床-堂崎間に車内放送で1回アナウンスされるのみですので、降車ボタン押下のタイミングやお聞き逃しなどには、十分ご注意ください。
運賃精算も、堂崎まで乗車したものとして行われます。

安くなってますね

image

時津のイオン向かいのガソリンスタンドです。

買い物を済ませてちらっと見てみますと、

image

レギュラーが107円/リッターまで下がっています。
カード会員は103円とか。
かつては190円台までも上がり、すさまじいほどの価格高騰が叫ばれていましたが、ここまで安くなると驚きですね。

ただ、世界情勢からすると、黙示録の時代が非常に近づいている印でもあろうと言われています。
最近、長崎教会もカリスマ礼拝(日曜19:00~)でそのことを聴くことができ、時代の流れを知ることができます(カリスマ礼拝はオンライン礼拝を行っておりませんので、あらかじめご了承ください)。

これからの時代、長崎だけでなく時津も長与も、西海市にいたるまでも、多くの救いがありますように。

浜の町散策 2016年1月号

2016年最初の、浜の町散策してきました。

以前、佐世保ならでわのアンケートで当選したので、届いた引換券を持って行って、

image

中の家旗店(なかのやはたてん/鍛冶屋町)の「ぶらぶら長崎手ぬぐい」を受け取りました。
※引換券は、偽造防止の観点から、写真に撮っていません。あらかじめご理解いただきますよう、お願いします。

image

ちなみに、同じものが入口あたりに陳列されていて、そちらは972円。
けっこういい値段の商品が当たったことが分かります。

image

次に、

image

浜んまちアーケード内では初のコンビニ、ローソン長崎浜町店が明日の朝7:00オープン!
ちらっと覗いてみましたが、ロッピーやATMなどの端末も、明日から稼働開始とのことです。

で、

image

おもてにポンタ君が。
えらいテンション↑↑でしたが。w

浜の町がより一層、便利になりますね。

image

島村楽器。
音楽関連の専門店であることは、言わずもがな。
しかし、古めかしい感じだったお店が、次々と新しくなってます。

今後の浜の町が楽しみですね。

バスで教会へ‼7/(県営バス)浦上駅前→浦上天主堂前編

教会へ行く動画7ができました。
今回から、県営バス線が参入(?)するため、タイトルを「長崎バスで教会へ‼」から「バスで教会へ‼」に変更させていただきました。
非常に短区間ですが、浦上駅前から浦上天主堂前まで、県営バスで行くコースです。
教会の最寄り駅(JR浦上駅)から最寄りバス停(浦上天主堂前)まで、歩いて20分ほどの道をバスで結んでみました。
浦上天主堂前へは、本原1丁目経由の県営バスであれば、いずれの便でもかまいません。
実際、このバス路線は中央橋(鉄橋前)や長崎駅前からも乗れる路線です。
浜の町・築町かいわいから直接、あるいは長崎駅でJRから県営バスに乗り換えても、この路線でお越しいただけます。

浦上天主堂前まで、
中央橋~桜町・大波止・五島町から=160円(80円)
長崎駅前~浦上駅前~平和公園下から=150円(80円)

※長崎バス線ではありませんので、長崎バス発行の定期券・1日乗車券・昼間全線フリー定期券などはご使用になれません(長崎バス発行のスマートカード定期券は、残額を使用すればご乗車いただけます)。ご注意ください。

江平2丁目

image

上図の赤線の区間の道路(路地)が開通し、ミニバスゆりちゃん号の全便において、江平中学校前~江平2丁目~江平町の営業運転が開始されました。

───(実線)
黒線=既設から変更のない区間
赤線=新設区間

———-(破線)
黒線=ミニバスゆりちゃん号は通りません(大型車輌の8/20番系統線下大橋-江平-中央橋の便は通ります)

平和町商店街経由の便の時刻や便数などは、これまでどおりです。

昨日の今日で

いろいろ疑問を持ちながら夜、銅座店に行ってみました。

image

新生イオン九州誕生祭は、今週4(金)~6(日)に開催とのこと。

・・・なんですが、

image

外も中もほとんど変化なし!
看板がダイエーのまんまやし!w
店内の陳列も相変わらず、地下の食品売り場も今までどおりでした。
ただ、これまで銅座店の入口にたくさんあった陳列品が、スッキリ片付いているのにはお気づきでしょうか?

他に目立つ変化があったのは、

image

チラシ上での店名表記と、

image

レシート上部の店名表記。

ダイエー長崎店はイオン長崎店、ダイエー銅座店はイオン銅座店になりました。
長崎店と銅座店は歩いて5分ぐらい(←けっこう近い)というわけあって、
「長崎店はイオンとして立ち上げて、銅座店をマックスバリュにするかなー。」
と思ってましたが、違いました。
でも確かに、銅座店のあの売り場面積をマックスバリュと呼ぶにはムリがある。w

image

ハートポイントも継続して実施。
今までどおり、毎回の買い物でWAONポイントもハートポイントも両方貯まることは、今日の買い物で検証できました。
レジ袋が不要なら、エコポイント2ポイント(ハートポイントのみ)、ここも変わらず。

ところで、チトセピア(住吉・千歳町)の方はどうなったでしょうか。
イオンになってそうですが、これも実際に行ってみないと分かりません。

昨晩の早い閉店は、店内改装や商品変更などではなく、おそらくシステムの変更のためだったようです。
今日は変わり映えしていませんでしたが、新生イオン九州誕生祭の4日からは分かりませんね。
今後どう変わっていくのでしょうか。
動きを期待します。

イオン長崎店
長崎新地ターミナルバス停よりすぐ~2分
築町電停より2分

イオン銅座店
浜の町バス停より2~4分
中央橋バス停より5~6分
西浜町電停(アーケード入口でない方)より2分
観光通り電停より3分

チトセピア(未確認)
住吉バス停よりすぐ~4分
千歳町電停・昭和町通り電停より2分

いろいろあって佐世保に着く物語3

ということで、マックスバリュでした。w
image
買い物が終わると、すっかり日が暮れていたので(この停留所の写真は、買い物の前に撮ったものです)、この停留所から市営バスで佐世保市街地に戻ります。
ちなみにこの停留所は、マックスバリュなどのショッピングエリアの最寄りです。

・・・市バスを撮るの忘れてた!orz
image
交通部一行は(といっても1人ですが、)谷郷町で降りて、

image

少し歩くと、佐世保四ヶ町アーケードとつながっている、させぼ三ヶ町サンプラザアーケードへ。
四ヶ町+三ヶ町=させぼ4〇3さるくアーケード=およそ1km。

ちなみに、日本最長のアーケード街は、大阪の天神橋筋アーケード(3kmぐらい?)らしいです。
かつて30分かけて完歩したことがありますが、当時25だったときでも、これは長かった覚えがあります。
距離スゲェな・・・。

さて、このアーケードは、

image

このようになっていて、

image

途中に信号が3回あります。
さらに、アーケードの中央あたりにMR(松浦鉄道)佐世保中央駅があり、その部分だけアーケードの天井が低くなっています。
けっこう特殊なアーケード街ですね。

image

佐世保ならではの、あの有名な「ジャパネットたかた」を前面に出した特約店、ハートプラザ。
ジャパネットたかたと言えば、やっぱり本拠地は佐世保。
本社ビルが、市街地をちょっとはずれたところ(大塔と日宇の間ぐらい)に建っているので、もし機会があれば見てみましょう。w

(4に続く)

西海市西彼町

西海市東部にあたり、東は日本のガリラヤ湖・大村湾に面し、南は白似田から北は西海橋に及びます。
北は佐世保市(針尾)に、南は長崎市(琴海地区)に接しています。
西海パールラインが大串まで開通しており、長崎市-佐世保市 間の交通における要所です。
パールラインは、小迎-大串 間のみ無料、小迎-第二西海橋方面は有料です。

西彼町は、西海橋と長崎バイオパークが観光スポットとして有名ですが、再オープンに向けて現在整備中のオランダ村(西海市役所西彼支所と西海市観光協会として一部稼働中)や、清水あたりには産直青果店が2店舗あります。

image

現在整備中のオランダ村。

長崎市と佐世保市の中間に位置しており、民宿がいくつか点在しているのも特徴です。

image

平島バス停すぐの、民宿よしの。
他にも、大串バス停すぐのところにも民宿があります。

大串は、長崎バスの長崎新地ターミナル-松山町-大串線と、さいかい交通の板の浦-下山-大串線と樫の浦-面高※-横瀬-西海橋東口-大串線の3線が接する停留所です。
※面高=おもだか

ちょっとしたお出かけにいかがでしょうか。