タグ別アーカイブ: 県央

おもしろいもの発見!

image

「ながさきをめぐる バス・鉄道等の旅」
のパンフを見つけました。
これは、交通部としても個人としても、非常に興味深い1冊です。

長崎県内の様々な路線バス・鉄道などで、いろんなタイプのツアーが組まれています。
五島や壱岐・対馬においても、いくつか紹介されています。
その町ごとに初心者~初級者向けのコース設定で、初めて訪れる地でも遂行しやすくなっています。

中~上級者なら、長崎市や佐世保市、諫早市、大村市、島原市などでのもっと深いコースを、別に時刻表や(地域ごとの)観光パンフなどを参照(取り寄せを含む)して各自で組むと、お好みに合わせてさらに面白いツアーを組めます。

このパンフ取り寄せの可否は確認しておりませんが、お問い合わせは、
長崎デスティネーションキャンペーン推進協議会(長崎県観光振興課内)
電話(095)895-2646
FAX(095)826-5767
〒850-0035
長崎市元船町14-10 橋本商会ビル8階
へどうぞ。

県営バス時刻表

県営バス時刻表に目を通していますと、何やら興味深い記事があります。

「こういうのがあったのか!」

見てのとおりですが、

image

・・・要するに、

大村-長崎
【高速シャトルバス回数券】
10枚つづり=6,000円
2枚つづり=1,200円(長崎市内-長崎空港線と同額)
【高速シャトルフリーパス1ヶ月】
大村市内各一般路線と(長崎-大村の)高速シャトルが1ヶ月乗り放題で27,000円

諫早-長崎
【高速シャトルバス回数券】
10枚つづり=5,150円
2枚つづり=1,100円
【高速シャトルフリーパス1ヶ月】
諫早市内各一般路線と(長崎-諫早の)高速シャトルが1ヶ月乗り放題で23,660円

長崎バスの昼間全線フリー定期券(6,000円、障害者手帳のある方は3,000円)と比べるとかなり高く感じますが、こちらは時間制限なしでこの値段なので、意外と要チェックでもありそうです。

長崎市内乗り放題の組み合わせがありませんし、実際に使うかどうかも分かりませんが、気づく限り、備えて確認してみたいと思います。

県営バス時刻表には、大まかな路線図も記載されています。

image

詳しい路線図は、県営バスホームページでダウンロードすると見れます(長崎市内・諫早市内・大村市内の3地区に分かれています)。

もうひとつ。
県営バスは、長崎県交通局(簡単に言えば、県)が管理するということで文字どおり、公営の公共交通機関ですが、

image

このページをよく見ると、

image

県営バス観光と県央バスは「株式会社」となっています。
つまり、県営バスが公営の公共交通機関であるとともに、県央バスは私営(民間)の公共交通機関であることが分かります。
さらに、福岡(筑紫野市)に貸切バスの予約や問い合わせ窓口があり、東京には案内所が設けられていることも分かります。

あとは、ぜひ実際にご覧の上、ご確認ください。