タグ別アーカイブ: 礼拝

昨日は島原ゴスペルクラブでした

アップが遅れてすみません。
教会の、とある姉妹の車で、教会から島原まで移動。

途中、島鉄(島原鉄道)を撮ってきました。

いつかは乗ってみたいと思っています。

島原のある公民館で、まずは礼拝。

礼拝→練習→移動→時間待ち→コンサートという流れでした。

(↑時間待ち)

実際は5人でしたが、撮れなかったので途中のソロ。

非常によいコンサートのときでした。

今日は島原でした

今回は島原の有明で、島原礼拝とゴスペルクラブ(慰問コンサート)でした。

非常に悪天候でしたが、車での移動も守られ、公民館での礼拝、とある介護施設での慰問コンサートともに祝福されました。

まずは島原礼拝。

ショートメッセージ。

イザヤ書55:11から、「神のことばに、人生さえも変えられるポイントがある」ことをメッセージされました。 

賛美とメインメッセージ。

ヤコブの手紙1:2-4から、「信仰が試され忍耐が生じる中での歩みと、のちの計画と祝福」についてメッセージされました。 

礼拝後、30分ほど祈り、30分ほど練習の時間をもって、コンサートに備えます。

移動して、慰問コンサートへ(施設名などは伏せさせていただきます)。

7曲を賛美。

非常によいコンサートとなりました。

また招かれ、よいコンサートがもたれますように。

今日は五島でした

今回も、フェリーでグループ移動です。

image

フェリー乗船券も、昨年12月は1,410円ぐらいでしたが、なんと今回は・・・

image

1,060円!
かなり安くなった。
しかも、「大人身障1人」部分の表示に変化が現れています。

image

福江港から、とある施設の送迎車で移動して、
五島礼拝とゴスペルクラブ練習。

image

image

会場はこのように広間で行われました。

image

image

image

非常によい雰囲気で、コンサートは終了しました。
施設の方いわく、「本物のゴスペルを聞いたのは初めて」だそうです。

毎回と同様、夕方のフェリーで長崎へ帰ります。

image

昼過ぎまで雨でしたが、夕方には天気が良くなりました。v

image

image

2月29日より

image

赤迫(または浦上車庫前)→蛍茶屋のみ、3号系統の運行が再開されます。
蛍茶屋→赤迫(または浦上車庫前)は、現状どおり2号系統で運行されます。

また、4号系統が20分間隔となる(間隔が長くなる)ため、西浜町(銅座側停留所)にて、1号系統(観光通り~正覚寺下での乗降に限る)と2・5号系統(賑橋~蛍茶屋での乗降)の間で、相互乗り継ぎの取扱いがされるようになります。
※2号系統と5号系統の間では、乗り継ぎの扱いとなりません。

3月7日からは、平日朝夕のラッシュ時のみ、公会堂前発→赤迫行きが運行されます。
蛍茶屋~諏訪神社前の各停留所から乗って、公会堂前で乗り継いで、桜町方面に行けるようになります。
教会の月曜礼拝と水曜祈祷会に関係しますね。

内容はこちらからどうぞ

ちなみに、1号~5号系統がそれぞれどのようになっているかは、この図で紹介されています。

image

詳しくは、長崎電気軌道ホームページにて、今後の発表をお待ちください。

8番系統の時刻表を見る

教会の近くを通る長崎バスは、次のリンク(【平日】と【土日祝日】の部分がリンクになっています)でアクセスしていただき、以下の項目を選択していただきますと、それぞれの時刻表をダウンロードできます。

【平日】(祝祭日でない月~金曜)
「2 マイクロバス・ミニバス線」のうち、
ココウォーク-本原‐住吉線(元気くん)
江平中学校前-百合野団地線(ゆりちゃん)
「8 滑石・上横尾・虹が丘・江平線」 のうち、
江平線

【土日祝日】(土日と祝祭日)
「1 マイクロバス・ミニバス線」のうち、
ココウォーク-本原‐住吉線(元気くん)
江平中学校前-百合野団地線(ゆりちゃん)
「7 滑石・上横尾・虹が丘・江平線 」のうち、
江平線

参考までに、この表で説明したいと思います。

image

こちらは平日の江平線ですが、どの路線でも同様の見方をします。

まず基本として、左の2けた(9時台までは1けた)は「時」、右2けたは「分」を表しています。
例)853→8時53分、1305→13時05分
中には「・・・」もありますが、これは「経由しない」ことを表しています(JR時刻表の「∥」と同じ意味です)。

赤いA↓の方向に進むほど、発着時刻が遅い便になります。
中央橋7時55分~11時15分発まで20分おき、11時15分以降(夜の一部を除いて)25分おきで発車していることが分かりますね。

青いB→の方向に進むほど、停留所が進みます。
中央橋~如己堂下の所要時間は、(遅れがないと仮定して)およそ30分であることが分かります。

また、これらを少し応用して、例えば、如己堂下で降りようとする場合、月曜礼拝(10時10分開始)に間に合うように乗るなら、如己堂下10時05分着予定では少しでも遅れると間に合わないので、ひとつ前の便の9時45分着までの便です。
つまり、中央橋9時15分発→長崎駅前9時23分発までに乗れば、間に合いやすいことが分かります。

※交通事情に左右されやすいため、遅れる場合がよくあります。あくまでも目安としてご覧ください。

江平線は大波止経由がありませんので、「大波止」という表記もありません。
ちなみに、3番系統や4番系統にも下大橋行きがありますが、間違ってそちらに乗らないよう十分ご注意いただき、ご乗車ください。