タグ別アーカイブ: 西海

西海市でも

image

「月間させぼならでわ」を受け取れるようになりました。

佐世保の食と遊びをテーマにしたフリーペーパーといえば、やはりコレ!

長崎市と佐世保市の間に位置する西海市では、配布箇所も配布部数も多くはありませんが、大串のスーパーウエストとかで配布されています(他の配布箇所を知らないので、何とも言えませんが・・・)。
ちなみに、月半ばあたりには部数がすでに終了してしまってたりします。

「佐世保までは行けないけど、『ならでわ』は欲しいなー。」とお思いの方は、月始めのうちにぜひ!

以前、長崎市で固定箇所としては唯一、長崎駅改札口横の観光インフォメーションセンターでも配布されていたとのことですが、そちらでの取扱いが終了してしまったのが残念ではあります。
あと、長崎市で残るは(移動的な配布箇所となりますが)西肥高速バス(長崎-佐世保線)のみです。

安くなってますね

image

時津のイオン向かいのガソリンスタンドです。

買い物を済ませてちらっと見てみますと、

image

レギュラーが107円/リッターまで下がっています。
カード会員は103円とか。
かつては190円台までも上がり、すさまじいほどの価格高騰が叫ばれていましたが、ここまで安くなると驚きですね。

ただ、世界情勢からすると、黙示録の時代が非常に近づいている印でもあろうと言われています。
最近、長崎教会もカリスマ礼拝(日曜19:00~)でそのことを聴くことができ、時代の流れを知ることができます(カリスマ礼拝はオンライン礼拝を行っておりませんので、あらかじめご了承ください)。

これからの時代、長崎だけでなく時津も長与も、西海市にいたるまでも、多くの救いがありますように。

スイーティー

image

大串バス停近くのスーパーウエストです。
イスラエル産のスイーティーが、99円でありました。

image

はっきりと「イスラエル」と出しているのが、少し嬉しいですね。

佐世保へ行こう‼1

佐世保へ行く動画ができました。
今回は、長崎バスで大串まで、さいかい交通で西海橋東口まで乗り、西海橋東口からは西肥バスで佐世保の中里(上本山)や三ヶ町&四ヶ町アーケード、中央橋(長崎市)まで乗りました。

なお、三ヶ町&四ヶ町アーケードは、時間の都合上、8倍速です(等速でアップすると15分を超え、YouTubeにアップできなくなるためです)。
そのため、三ヶ町&四ヶ町アーケードの等速編を別途アップする予定です。
完成できましたら、ぜひそちらもご覧ください。

交通部ログ佐世保編としては、初の動画です。

今回の動画での訂正とお詫び:
佐世保駅前→上本山のバス(の、佐世保駅前を発車してすぐのタイミング)で、
「行きに乗り継いで、」
とありますが、正しくは
 「 大加勢行きに乗り継いで、」
です。  
訂正とともに、お詫びを申し上げます。

長崎バスで教会へ‼3/道の尾→昭和町→浦上天主堂前編

動画ができました。
今回は、滑石・時津方面からの便を道の尾で降り、もう一方の道の尾へ徒歩で渡り、ゆりちゃん号に乗り継ぎ、住吉・昭和町を通り、浦上天主堂前から教会へ歩くコースです。
「道の尾での乗り継ぎが難しい(分かりづらい、渡りが長い…など)。」ということで、あえてこのようにコースを組んでみました。
ゆりちゃん号沿線や長崎バス北部路線からのみにとどまらず、さいかい交通の板の浦線からの乗り継ぎにも適用できます。

いろいろあって佐世保に着く物語

野母崎の脇岬海水浴場前から、一気に北上して、佐世保を目指します。

脇岬海水浴場前

長崎新地ターミナル

大串

西海橋東口

(佐世保市内)

まず、長崎新地ターミナルで15:00発の大串行きに乗り換え。
大波止を通り、旧道の日並を通り、琴海ニュータウンを経由し、バイオパークには入らず、大串に到着しました。
銭座町付近から岩屋橋まで、(浦上警察署前の道路冠水による)渋滞で大幅に遅れ、17:20に到着でした。
不安になったので乗りつつ、なるべく具体的に祈ると、昼間全線フリー定期券は(頭下げて)大串まで有効としてもらえて、しかも意外にあっさり、運賃精算なしで降りることができました。
遅れたことも、その状況で(昼間全線フリー定期券が)使えたことも、主に感謝します。

image

さて、大串からはさいかい交通の、

image

17:31発の西海橋東口行きで。
板の浦から、下山(したやま)を経由して来た便です。
一時はハラハラでしたが、どうにか間に合いました。

image

大串を北向きに出発し、
海(大村湾)の景色が間近に見える横浦~大石を抜けて、
西海橋を抜けて、

image

こちらは無事に14分で西海橋東口に到着しました。

image

image

西海市と佐世保市の境目となる西海橋を越えたとこで、さいかい交通の路線はここまで。
ここからは西肥バスの路線です。

(2へ続く)

西海市西彼町

西海市東部にあたり、東は日本のガリラヤ湖・大村湾に面し、南は白似田から北は西海橋に及びます。
北は佐世保市(針尾)に、南は長崎市(琴海地区)に接しています。
西海パールラインが大串まで開通しており、長崎市-佐世保市 間の交通における要所です。
パールラインは、小迎-大串 間のみ無料、小迎-第二西海橋方面は有料です。

西彼町は、西海橋と長崎バイオパークが観光スポットとして有名ですが、再オープンに向けて現在整備中のオランダ村(西海市役所西彼支所と西海市観光協会として一部稼働中)や、清水あたりには産直青果店が2店舗あります。

image

現在整備中のオランダ村。

長崎市と佐世保市の中間に位置しており、民宿がいくつか点在しているのも特徴です。

image

平島バス停すぐの、民宿よしの。
他にも、大串バス停すぐのところにも民宿があります。

大串は、長崎バスの長崎新地ターミナル-松山町-大串線と、さいかい交通の板の浦-下山-大串線と樫の浦-面高※-横瀬-西海橋東口-大串線の3線が接する停留所です。
※面高=おもだか

ちょっとしたお出かけにいかがでしょうか。

県営バスで大村散策3

大村ターミナルから6分、桜馬場に着きました。

image

もう15分早く乗り継ぎできれば、2番系統で上古賀島に行けたんですが、今回は惜しくも間に合わず、1番系統で行くことに。
まぁ、桜馬場でもそこそこ近いし。

image

この並木の先には、例の・・・

image

マックスバリュ!w
木曜といえばやっぱり、ダイエーかマックスバリュ。ww
今回は、空港通り店。
大村ではいちばん北に位置しています。
言い換えれば、大村市内3店舗(溝陸店・大村諏訪店・空港通り店)の中では、長崎市からいちばん離れているマックスバリュです。
しかし、長崎空港線を基準に考えると、いちばん行きやすいところにあるというのも事実です。

というわけで、今回はマックスバリュ探訪記3を兼ねています。

店内はやはり、いたって普通。
ただ、見てのとおり車が多く、けっこう買い物客が多かったです。
野菜3種類と、ぎょうざ(チルド→焼くだけ。14個入り99円)、花見昆布(税込み99円、安い!)、インスタントコーヒーを買ってきました。

行った記念の「レシートの上の方だけ」。

image

大村のマックスバリュ、初踏み込み達成!v

ちなみに現時点で、
長崎市内(2店舗)は全制覇、
時津町内(1店舗)も全制覇、
長与町内(1店舗)も全制覇、
諫早市内(2店舗)も全制覇、
大村市内(3店舗)は残り2店舗(大村諏訪・溝陸)。
というわけで、達成状況は7/9(9店舗中7店舗。長崎県全域で考えると、佐世保市と佐々町まで含んで7/13←ただし、そうすると全制覇めちゃ遠いw)となっています。
時刻表で推測するに、どうも溝陸店が難攻っぽい。

image

こうやって見てみると、佐世保市と大村市に多く出店されていることから、県央以北に集中的に出店されていることが見えてきますね。
長崎市付近は、長崎市だけで見ると2店舗(メルクス長崎・琴海)だけですが、時津町や長与町にも出店されているので、長崎市近郊北部に関してはほどよい配分になっていると思います。
ただ、南長崎以南とか、雲仙・島原とかは、マックスバリュはありませんが、イオングループの他の店舗(イオン・ホームワイド・ダイエー)で、どうにか補完されている感じです。
西海市は完全にイオングループ空白地帯ですが、たぶん琴海方面と佐世保市の店舗で補っているのでしょうか。

(やっと4へ続く)