タグ別アーカイブ: 長与

ボトルネック

最近、松山町あたりで高架線路を見ますと、JRが徐行していることがよくあります。
しかし、特に異常が起きているわけではありません。

では、なぜ徐行しているのでしょうか?

その理由がこちら。

浦上駅上の跨線橋から北向き(市布・長与方面)に見ているところですが、よく見ますと一部分(信号機のあたりに注目!)が単線になっていることが、お分かりいただけると思います。

浜口町の西洋館あたりから、市布経由の本線と長与経由の支線に分かれていますが、この一部分が原因となっているためです。

ダイヤはガチ合うことがないように編成されていると思いますが、遅れて入ってきたがために他の便が優先されたりして、徐行(および停止)することがあるのではないでしょうか。

九州新幹線長崎ルート敷設(ふせつ)の一部として、この形にされているものであろうと思います。

ちなみに、長崎~浦上間は複線です。

従って、この状態は「ボトルネック」であるといえます。(公式かどうかは分かりませんが)。

九州新幹線長崎ルート開業が待ち遠しいですね。

今日は

諫早のたらみ会館での多良見集会でした。

image

多良見教会として立ち上がっています。

牧師と一緒に大村集会にも行ければと思ってはいましたが、別に指定があったため、自分は長崎教会へ戻る必要があり、牧師は車で大村へ、自分はJRで長崎へということになりました。

image

喜々津駅。
券売機で乗車券を買いましたが、味気ないので、窓口で、

image

英語表記の乗車券にしてもらいました。
長崎駅についたら、記念に残すつもりです。

image

喜々津から、

image

image

18:29発の長与経由で帰ります。

長与営業所

県営バスの長与営業所です。

image

女の都入口バス停のすぐ近くの営業所です。

昨日、銅座のイオンからの帰りは県営バスに乗ったんですが、その車内でいつの間にかタブレットを落としてました。
で、帰り着いたあとに気づいて、大慌てしながらも祈って長与営業所に問い合わせたらあったので、今日の昼に受け取りに行きました。

営業所まで届いてて、ほんとに助かりました。
もし街中で落としてたら、今の今頃どうなっていたことやら………。

ちなみに祈らないでいたら、銅座のイオンにも(ムダに)問い合わせてたかもです。

守られたことを、主に感謝します。

あと、ガラケー+スマホorタブレットの2台持ちは、例えば電話しながらメモできたり調べられたり同時にできて便利なだけでなく、こういうときにすぐ問い合わせたりできるので(ガラケーを落としてたら公衆電話に直行ですが……)、いざというときに助かります。
スマホ+タブレットでの2台持ちは珍しいぐらいかもですが。

………………!

ビジネスマンがよく2台持ちしてたりするのは、そのためだったのか!
やっぱ2台持ちって、めちゃいい。←今頃気づいたw

今年もこの時季がきました

長崎バス堂崎・多良見大浦線では、花見シーズンの間、長与町北部に和三郎公園停留所が臨時で設けられます。

image

運賃表示は、塩床通過後に「和三郎公園」という表示はなく、堂崎と表示されます。
和三郎公園は、塩床-堂崎間に車内放送で1回アナウンスされるのみですので、降車ボタン押下のタイミングやお聞き逃しなどには、十分ご注意ください。
運賃精算も、堂崎まで乗車したものとして行われます。

安くなってますね

image

時津のイオン向かいのガソリンスタンドです。

買い物を済ませてちらっと見てみますと、

image

レギュラーが107円/リッターまで下がっています。
カード会員は103円とか。
かつては190円台までも上がり、すさまじいほどの価格高騰が叫ばれていましたが、ここまで安くなると驚きですね。

ただ、世界情勢からすると、黙示録の時代が非常に近づいている印でもあろうと言われています。
最近、長崎教会もカリスマ礼拝(日曜19:00~)でそのことを聴くことができ、時代の流れを知ることができます(カリスマ礼拝はオンライン礼拝を行っておりませんので、あらかじめご了承ください)。

これからの時代、長崎だけでなく時津も長与も、西海市にいたるまでも、多くの救いがありますように。

火曜市

火曜と言えば、イオンの火曜市なので、今日はいつもどおりイオンで買い物するつもりでした。

・・・が、ネットチラシで見るに、どうやら明らかにマックスバリュの方が安い!

image

よく考えたら、今はイオンとマックスバリュの両方とも火曜市やってるんだった。w

というわけで、今日は琴の尾登口(ことのおのぼりぐち)行きに乗って、(次停留所の長与第二中学校前から運賃が上がるので)まなび野北で降りて、長与のマックスバリュで買い物しました。

先週木曜に(矢上団地のマックスバリュで)買っておいた野菜も使って、今日は久しぶりにカレーを作ります。

路地にて

青葉台団地バス停から、マックスバリュ長与店に向かっているところに、無人販売がありました。

image

今日は大根とトマトがありましたが、時期ごとにいろんな野菜が出ているようです。
内装工のかたわら、このように野菜の無人販売をされているのは、不思議な気もしますが、よく熟れた野菜はおいしそうですね。

高田郷散策3

登りきると、道幅が広がり、上には住宅街と、下にはトンネルが見えました。
現在は交通空白地帯ですが、住宅街がもっと開発されたりすると、バス路線がこっちにも伸びてきそうですね。
トンネルの方へ下ります。

image

こうやって見るとどれぐらいの長さなのか分かりませんが、

image

名板を見ると276.5m。
あまり長いトンネルではありませんね。

image

image

トンネル内はLED照明が使われていて、明るく、比較的涼しく、音に関して以外は、通ってて快適でした。
ちなみに、ハロゲンの照明だと、それなりに熱を発するため、若干暑いことが多いようです。

image

高田越ふもと側の出口。
このトンネルは、全体が坂になっています。

image

ふもと側の入口はこうなっています。

image

ふもと側の出入口は、高田越バス停のほか、ローソンや道の尾駅などの近くです。

高田越バス停から、タイミングよくきたバスで帰りました。

高田郷散策

今日は買い物のあと、長与町高田郷(ながよちょうこうだごう)を少し歩きました。

コースは、
マックスバリュ長与店→団地公園前バス停→商業入口バス停→長崎高専入口→高田中学校→高田越トンネル→高田越バス停
です。
地図で説明すると、このようになっています。
マックスバリュ長与店から長崎高専(=長崎高等技術専門校)まで

image

長崎高専からの続き(高田越バス停まで)

image

※地図はマピオン(無料版)を使用しております。

これを、実写で見てみましょう。
まず、マックスバリュ長与店を、「←青葉台・時津・シーボルト大学」の方向に出発します。

image

ちなみに、マックスバリュ長与店が、意外と高いところにあることも分かりますね。

敷地を出ると、最初の登り坂がしばらく続きます。
私は山に向かって目をあげる~♪

image

image

カメラの設定が暗すぎた・・・。w
長与病院やフレンド幼稚園、おおとりスイミングクラブ、ほっともっとなどがあるところで最初の登り坂が終わり、下り坂に入ります。

この近くに、シーボルト大学(正確には県立大学シーボルト校)があります。
教会の、ある姉妹の卒業校だそうです。

それはさておき、

image

商業入口バス停を過ぎて、信号(Y字の三叉路)から右に入ります。

image

信号から2度目の登り坂がありますが、この登り坂は短く、

image

ここ(商業高校のグラウンド裏)まで来れば、あとはしばらく下り坂or平坦のみ。

image

高専の入口。
ここから先は通ったことのない道。
且つ、交通空白地帯=バス路線がありません。

(2へ続く)