タグ別アーカイブ: 長浦

長崎バスで教会へ‼6/大串線+ゆりちゃん号編

教会へ行く動画6ができました。
大串から、バイオパーク・琴海ニュータウン経由で時津北部ターミナルへ、乗り継いで住吉へ、さらにゆりちゃん号に乗り継いで百合野病院を経由して平和町商店街まで乗って、教会へ行くコースです。

長浦の花たち

image

手崎コスモス園(?)。
セブンイレブンのとなりにあります。

image

さらにそのすぐ近くにも花畑があります。
どちらも、まさに今が見頃です。

長崎バスの大串行きで、手崎より徒歩3分ほどです。
ぜひおでかけください。

長崎バスで教会へ‼3/道の尾→昭和町→浦上天主堂前編

動画ができました。
今回は、滑石・時津方面からの便を道の尾で降り、もう一方の道の尾へ徒歩で渡り、ゆりちゃん号に乗り継ぎ、住吉・昭和町を通り、浦上天主堂前から教会へ歩くコースです。
「道の尾での乗り継ぎが難しい(分かりづらい、渡りが長い…など)。」ということで、あえてこのようにコースを組んでみました。
ゆりちゃん号沿線や長崎バス北部路線からのみにとどまらず、さいかい交通の板の浦線からの乗り継ぎにも適用できます。

長崎バスで行こう 2/大串線

今回は、長崎新地ターミナル→時津北部ターミナル→(宮浦・下岳経由)→大串を動画にしました。
時津北部ターミナル紹介を含み、1日の便数が極めて少ない宮浦・下岳を通ります。

近日、まだまだ新しい時津北部ターミナル紹介のみの動画もアップ予定です。

インドア特集9/星乃珈琲店・五右衛門

image

まだ建設中(工事中)ですが、時津の野田バス停すぐのところに、星乃珈琲店と五右衛門がオープンします。

ヤマダ電機の向かいに建てられ、広い駐車場を備えています。

喫茶店という感じでしょうか?
コーヒーとスパゲッティを、同じお店で愉しむならここ。
オープンしたら、一度は行ってみたいですね。

野田は、長崎市街地からですと、溝川行き(川平バイパス経由を含む)の他、時津北部ターミナル行き、日並方面の各行先(琴海ニュータウン・大串・桜の里ターミナル・石原など)の便で行くことができます。

【路線紹介】内海線

image

内海線(うちめせん)

担当営業所:松ヶ枝営業所・桜の里営業所・時津営業所

おもな経由:
長崎新地ターミナル(発:1番/着:20番)

大波止

松山町

道の尾(西友側)

時津──長与ニュータウン(琴海ニュータウン-長与ニュータウン)

村松──琴海ニュータウン(発:20番/着:1番)
│└─松の迫──桜の里ターミナル・石原(発:20番/着:1番)

長浦(発:20番/着:1番)

大江橋
│└──亀浦(発:20番/着:1番) ・小口港(時津-小口港線)

二股──バイオパーク・宮浦

亀岳──下岳

大串(発:20番/着:1番)

紹介:
長崎バスの一般路線の中では最長路線であるとともに、分岐を多く有する路線です(さいかい交通を含めても、2番目に長い路線です)。

景観は、「日本のガリラヤ湖」と呼ばれる(?)大村湾を、西から(東向きに)眺めながら進みます。

image

この路線の多くの便が、琴海ニュータウンを経由し、それぞれの方向(長浦方面・桜の里ターミナル・石原)へ行くようになっています。
ただし、
長崎新地ターミナル~桜の里ターミナル・石原の便は桜の里営業所、
長崎新地ターミナル~長浦方面(長浦・大串・亀浦)の便は松ヶ枝営業所、
時津~小口港の便は時津営業所が担当しています(長崎新地ターミナル~琴海ニュータウンの便は営業所混在)。

二股より大串まで、1日にごく少数ですが、さいかい交通(西海橋・横瀬方面)もあり、二股~大串の各停留所でも乗り継ぎできる場合があります。

沿線の観光・レジャースポットは、バイオパーク(西海市)が有名ですが、晴れた日には時津ウォーターフロント公園(時津町)もおすすめです。

小口港

image

image

小口港
こぐちこう
長崎市(長浦地区)

長浦を過ぎ、大江橋から右折、さらに猪越(いのこし)から右折。
時津-小口港線の終点です。
猪越~小口港は、停留所以外の場所でも乗降できます(別途定められている、危険な箇所を除きます)。

付近は、

image

民家と漁港です。

それにしても、長崎の海辺は漁港が多い!

image

非常に本数の少ない路線です。