タグ別アーカイブ: 100周年

もうすぐ2016年

image

2015年、皆さんはいかがでしたでしょうか?

振り返ってみると、2015年はダイヤ改正のみならず、時津北部ターミナル開業、長崎バス・さいかい交通の運賃改定、空港の運賃改定も行われましたね。
県営バスの運賃も合わせて一部改定され、運賃が上下したとか。
他に、長崎電気軌道100周年、直後の脱線事故(に連れて、2号系統の日中運行)なども。

自分としては、(それまでほとんど長崎バス・さいかい交通のみだったのが、)県営バスや西肥バス&佐世保市営バスなどの区域にも入ったり、動画製作の開始、さらには五島行きフェリー初乗船、県内のマックスバリュ全店制覇(!?)など、いろいろ充実した1年でした。

2016年はどんな年になるでしょうか・・・。

抱負は2016年に入ってから書きたいと思います。

電車展の今日

image

100周年記念イベントの「電車展」、(述べ人数とは思いますが)来場者数がなんと1万人を突破しました!

image

期間中に1回だけ行った方もいらっしゃれば、複数回にわたって行った方もいらっしゃることでしょう(自分は後者)。
実際にはちょうど1万人ではなく、おそらく超えているでしょうから、長崎市の人口の2.5%以上が行った計算になります。

内容は初日から変わりませんが、今日は最終日でした。
最終日は17:00閉場。

image

長崎電気軌道は、今年11月で開通100周年です。

この「電車展」に出展された展示物のうちの多くは、普段は長崎西洋館3階の資料館(入場無料、月曜休館)に保存・展示されております。

市民から外国人観光客まで、あらゆる人々に手軽で単純明快な足として便利な路面電車を、これからもぜひ利用していきましょう。

100周年記念電車

image

image

image

image

西浜町アーケード入口電停を通ってたので。
乗客は乗れません。

そこにちょうど3000型が来たので、いっしょに。

image

今の期間終了後、次の運行期間は11月だそうです。

電車展3

image

出口付近は、行先表示幕の展示や、

image

グッズなどの販売、

カレンダー(1枚式)の無料配布、

image

過去のグッズや資料の展示などがありました。
普段は長崎西洋館3階の資料館に展示されているものが多いですが、電車展だけでしか見られないものもけっこうあります。

来場者には、

image

無料乗車券が1人1枚もらえます。
実際に使うもよし、
使わず記念に残すもよしの1枚です。

ただ、・・・

image

間違ってこれを出さないように気をつけましょう。w
こちらは、実際の乗車に対して効果がありません。

ながにゃん着ぐるみ登場!

image

image

100周年を記念して作られたキャラクターです。

あと、ncm(長崎ケーブルメディア)が撮影に来てました。

image

image

浜屋本館は、バスであれば長崎バスで、浜の町バス停(浜屋前)より浜屋新館を経由して徒歩1分です。
教会から直接なら、長崎バス・県営バスで、いずれも中央橋(鉄橋前・イケダ前)が便利です。
路面電車なら、観光通り電停から徒歩2分、西浜町アーケード入口電停から徒歩4分です。

電車展2

image

こちらは模型コーナー。

image

・・・路面電車のイベントのはずなんですが。w
885系とか783系みどり(JR九州)も走ってます。

image

過去に使われていた、実際の部品。

パネル展示その2。
ひとつひとつの電車を走らせるために、いくつもの仕組みがあります。

image

image

ポイントの切り替えは、JRみたいに集中制御でするのではなく、いつ、どこ行きが通るかが定まらない路面電車では運転士が(電車のパンタグラフを通過させる方式で)操作しています。

image

このパネルでは左と右ですが、実際には「直」「曲」などもあるのを見かけます。

ダイヤグラム。
いつ、どの停留所にいるべきかの指標ですね。
1・2・3号系統用。

image

4・5号系統用。

image

運行管理システム。

image

このテレビは、社内会議でも使われているようです。

実際に今の電車でも使われている、車内放送の機械とスピーカー。

image

上には1号系統の正覚寺下行き、3号系統の赤迫行き、4号系統の正覚寺下行き、5号系統の石橋行きが説明にありますが、

image

説明にない系統の、1/1と8/15にのみ運行される、2号系統の蛍茶屋発-大波止経由-赤迫行きを再生させてみました。w
いろいろやってみると、7号系統の赤迫発-大波止・築町経由-石橋行きとか、西浜町発-大浦海岸通り行きとかもあったり。

運転シミュレーター。

image

信号とか守って、まともにやってみたら、3号系統が50分ぐらいかかる始末。w

(3へ続く)

電車展

長崎電気軌道100周年特別企画「電車展」が、浜屋8階で開かれています。

image

8/12~17
来週月曜までのイベントです。
まだの方はぜひ!

image

けっこう多くの来場者がいました。
男性や男の子が多いイメージでしたが、行ってみると意外なことに女性グループも多く見られました。

これまでの歴史。

image

昔から今までの変遷を追って伝える写真展。

image

過去の記念券や1日乗車券。

image

image

発売されてきたカレンダー。

image

パネルで説明するコーナーでは、
洗車や、

image

カラー電車ができるまで、

image

運転士養成ストーリー(入社から正社員になるまで)、

image

などがあります。
このあとにも、いくつか出てきます。

image

・・・かなり勉強が必要っぽい。w
興味や趣味だけじゃ通らない、まさに世界。
これでもほんの一例に過ぎないでしょうから。

(2へ続く)