タグ別アーカイブ: 1

特別電車運行予定

毎年10月14日は「鉄道の日」です。

それに合わせて長崎電気軌道では、来たる10月15日、168号電車(旧:西鉄福岡市内線車輌)の特別運行が予定されています(雨天時は中止)。

時間帯は日中のみで、全ダイヤのうちの一部が、この168号電車となります。
普段は貸切専用の車輌ですので、仮に運行されていたとしても、一般の旅客は乗れませんから、珍しい良い機会でしょう。
両替時に昔ながらの両替袋ごと手渡されるところもまた、面白いですね。
見てみたいです。

さて、今回の運行予定時刻は次の表のとおりです。

一見すると複雑に見えますが、要は、表中の白い部分は回送、黄色の部分のみ乗車できるようになっていますので、単純化すれば、

通る経路は
奇数番=3号系統と同じ
偶数番=2号系統と同じ
ということであるとともに(いずれも浦上車庫前~赤迫は通りません)、

奇数番=長崎駅前→蛍茶屋
偶数番=出島→浦上車庫前(中途半端な気もしますが・・・)
乗車も撮影・録音も可能ということで、

奇数番=浦上車庫前→長崎駅前
偶数番=蛍茶屋→浦上車庫前
外からの撮影(写真や動画を撮る)のみ可能ということです。

表中の時刻はおおよそですので、正確にその時刻に発着するとは限りませんので、あしからず。

なお、168号電車についての注意すべき点は、
1.スマートカードが使えない(おそらく、使用は1,000円以下の単位の現金のみに限られます)
2.空調設備がない(熱中症などを含めた体調管理も自己責任要素大)
3.かなり古いので、設備破損などの危険性も大きい(保守管理はきちんとされているとは思いますが、過信すべきではありません)
4.バリアフリーは皆無(さらに、乗降時の段差も、200型や1700型など通常の旧型車輌と比べてもかなり大きいと思われます)
というところでしょうか。
他にもあるかもしれませんが、今知る限りではここのところを気を付けていただきたいと思います。

土曜ですが、この特別な168号電車を松山町まで乗って、教会に来られるというのも、趣(おもむき)があって面白いのではないでしょうか。

この情報は、こちらからもご確認いただけます。
長崎電気軌道お知らせページへ

先日の文章の訂正とお詫び

すみません、間違いがありました。

長崎新地ターミナルの窓口についてですが、分け方に誤りがあります。

先日の文章では、

1・2番=お問い合わせ、観光商品関連(1日乗車券の取扱い、長崎バス観光の取り次ぎなど)
3~5番=長崎スマートカード関連(新規発売、積み増し、定期券の新規と継続、払戻し、顧客情報変更、自動割引精算の設定、乗降履歴の印刷など)
6番=企業・団体定期券専用
7番=紙式乗車券類(1日乗車券を除く)の取扱い

となっていましたが、正しくは、

新地総合サービスセンター(1番の左側)=お問い合わせ、観光商品関連(1日乗車券の取扱い、長崎バス観光の取り次ぎなど)
1・2番=高速バス関連(※長崎-大分線のきっぷは、長崎バスでは取り扱っておりません。)
3・4番=一般型定期券(定期券の新規と継続、払戻し)
5番=3・4番の業務+長崎スマートカード関連全般(新規発売、積み増し、払戻し、顧客情報変更、自動割引精算の設定、乗降履歴の印刷など)
6番=企業・団体定期券専用
7番=紙式乗車券類(1日乗車券を除く)の取扱い

です。

よく見たら、6・7番以外が全然違ってました。

ですので、当該箇所については上記文書に変更しました。

訂正とともに、お詫びを申し上げます。

昼間全線フリー定期券を購入する場合

長崎バスではおなじみの破格な定期券「昼間全線フリー定期券」。

長崎新地ターミナルで昼間全線フリー定期券を購入しようとする場合、一般型の定期券(=区間・経路・有効期間などを各自で決めて購入する定期券)の窓口に顔を出しますと、「あちらへどうぞ。」と取り次がれます。

では、正しくはどの窓口に行けばよいのでしょうか?

・・・

正解は、

7番窓口です(21時過ぎだったので閉まってますが)。

18時までとなっていますので、時間外となってしまった場合は他の窓口に尋ねてみていただければと思います(購入できるかもしれません)。

他(ココウォーク茂里町バスセンターや各営業所など)の窓口では、お問い合わせや各種定期券・スマートカードなどの取扱いが一本化されていて簡単ですが、長崎新地ターミナルだけは各部門ごとに窓口が分かれていますので、ご注意ください。

関連で分けて考えてみると、
新地総合サービスセンター(1番の左側)=お問い合わせ、観光商品関連(1日乗車券の取扱い、長崎バス観光の取り次ぎなど)
1・2番=高速バス関連(※長崎-大分線のきっぷは、長崎バスでは取り扱っておりません。)
3・4番=一般型定期券(定期券の新規と継続、払戻し)
5番=3・4番の業務+長崎スマートカード関連全般(新規発売、積み増し、払戻し、顧客情報変更、自動割引精算の設定、乗降履歴の印刷など)
6番=企業・団体定期券専用
7番=紙式乗車券類(1日乗車券を除く)の取扱い
という振り分けがされていると思います。
間違ってたらすみません。

というか、以前と比べて、3~7番はかなり変更がされています。
以前は、昼間全線フリー定期券も3~5番の窓口で良かったのが、閑古鳥だった7番にいつの間にか移ってますし。
おそらく、それだけ利用客数が多いということでしょうね。

ちなみに長崎新地ターミナルで、長崎バス1日乗車券(市中央観光型・世界遺産型とも)を購入する場合は、お問い合わせの窓口(1番窓口)が正解です。

なお、各窓口の取扱い時間帯については、別途ご確認ください。

インドア特集1/フレスポ深堀

外に出てもあまりすっきりしない梅雨時期のおでかけは、どうしてもインドアにかたよりやすいですね。
夏物の衣料や雑貨などの準備に走る方も、けっこう多いのではないでしょうか。

ということで、6月は「長崎インドア特集」です(え?)。

image

image

長崎バスの鶴洋高校前経由に乗って、深堀1丁目で降りると、すぐ目の前にフレスポ深堀があります。
ココウォーク茂里町や長崎駅前南口などから、末石町経由でない、深堀団地(深堀センター)行き・深堀行き・香焼恵里行き・伊王島ターミナル行きのいずれでもかまいません(加えて、7・8月は伊王島ふれあい広場行きも可)。
なので、けっこう行きやすいと思います。v

長崎市内には、2地域(福田と深堀)にフレスポがあり、福田は(フレスポ福田とフレスポ福田ウエストの)2つの敷地に分けられていますが、深堀は1つの敷地にまとまっているので、渡る必要がなく便利です。

敷地に入ると、かなりの数の店舗が、四方を取り巻くように軒を連ねています。

image

南側は、おもにファッションを取り扱うエリアです。
シュープラザ(靴)
マックハウス(衣料品)
西松屋(ベビー・幼児用品)
ハニーズ(衣料品)
ブリスにしやま(衣料品)

image

東側は、
サンドラッグ(ドラッグストア)
親和銀行(銀行)
りょうしん(三菱信用組合)(信用金庫・保険)
hm(ヘアサロン)
メガネのヨネザワ(メガネ)
わかばデンタル(歯科)
十八銀行(銀行ATM)
ママサンドライ(コインランドリー)
げんまいや(米穀店)

image

北側~西側には、
エレナ(スーパー)
ツタヤ(本・CD・映像)
ダイソー(雑貨)
ガスト(ファミリーレストラン)
auショップ(携帯・通信機器)
ホームワイド(ホームセンター)

コインランドリーや銀行ATMも1店舗とすると、なんと20店舗!
長崎市内では特に大きなショッピングセンターです。

フレスポ深堀は、「長崎でいちばん南」が、けっこうあります。
このガストは、長崎でいちばん南のファミレス。
(野母崎)樺島に行けば「だいまん」はありますが、どう見てもファミレスって雰囲気じゃないし。w
さらに、このホームワイドは、イオングループでは長崎でいちばん南。
ツタヤとかヨネザワとかhmとかもいちばん南・・・。
というか、そもそもフレスポ深堀そのものが、長崎でいちばん南のショッピングセンターですし。

いちばん南じゃないのは、せいぜい十八銀行と親和銀行とエレナぐらい。w

南長崎の方々に便利というのは言わずもがなですが、そうでない方も気分を変えてフレスポ深堀に行ってみるのはいかがですか?

長崎バスでは、鶴洋高校前経由のいずれかで、深堀1丁目からすぐです。

あさっては天気そこそこいいらしい。